海外版「ゼルダの伝説 大全」発売と同時にAmazonトップセラーランキング1位に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外版「ゼルダの伝説 大全」発売と同時にAmazonトップセラーランキング1位に

北米版「ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説 大全」が、発売と同時にアマゾンの書籍部門トップセラーランキング1位になっています。日本では2011年12月に発売された「ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説 大全」ですが、北米では「The Legend of Zelda: Hyrule Historia

ニュース 最新ニュース
北米版「ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説 大全」が、発売と同時に同国Amazonの書籍部門トップセラーランキング1位になっています。

日本では2011年12月に発売された「ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説 大全」ですが、北米では「The Legend of Zelda: Hyrule Historia」の名称で本日1月29日から発売開始しています。

しかし発売と同時に米Amazonの書籍部門トップセラーランキング1位に登場し、『ゼルダの伝説』人気のすごさをあらためて感じさせてくれました。また、「93日間100以内」にも入っており、売れ行きは好調のようです。



なお、ニューヨークにある任天堂公式ストア「Nintendo World Store」では、発売記念イベントが開催されました。実物大(?)のトライフォースや、マスターソードなどがディスプレイされた店内は多くのファンで賑いをみせています。コスプレ大会も行われ、楽しそうな様子が動画からも伝わってきますね。 (ソース: My Nintendo News)
《インサイド》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 【期間限定無料】ステルスACT『Dishonored: Death of the Outsider』&犯罪組織シム『City of Gangsters』Epic Gamesストアにて配布開始

    【期間限定無料】ステルスACT『Dishonored: Death of the Outsider』&犯罪組織シム『City of Gangsters』Epic Gamesストアにて配布開始

  2. 『Apex Legends』と『タイタンフォール』世界が舞台の新作開発中止か―開発チームは配置換え先が見つからない場合解雇との報道

    『Apex Legends』と『タイタンフォール』世界が舞台の新作開発中止か―開発チームは配置換え先が見つからない場合解雇との報道

  3. Twitterを利用したゲームのアカウント認証等が使えなくなるかも?TwitterAPIが2月9日より有料化

    Twitterを利用したゲームのアカウント認証等が使えなくなるかも?TwitterAPIが2月9日より有料化

  4. 『ストリートファイターV』がついにSFC版『ストII』抜く!販売本数700万本突破でシリーズ最高本数に

  5. 『オーバーウォッチ 2』チーターと頻繁に組むプレイヤーも不正として罰則適用へ。迷惑ボイチャのAI検出も強化

  6. ゾンビサバイバルMMO『The Day Before』商標問題でSteamストアページが閲覧不能に―問題解決のためリリース日が11月10日に延期

  7. シリーズ復活なるか?『Dead Space』リメイクのスタッフがシリーズ新作の可能性に言及

  8. ベラルーシ政府が『World of Tanks』開発元の幹部を「テロ支援者」に認定…政治的な圧力によるものか

  9. 『トゥームレイダー』初ローグライク!モバイル向け『Tomb Raider Reloaded』発表

  10. モバイル版『バトルフィールド』の開発中止が決定…今後は『BF2042』と次回作のプリプロに注力

アクセスランキングをもっと見る

page top