“ララが帰ってきた”―新生『Tomb Raider』のファーストレビューが英GM誌に掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“ララが帰ってきた”―新生『Tomb Raider』のファーストレビューが英GM誌に掲載

PC Windows


海外では3月5日、また国内では4月25日にリリース予定の新生『Tomb Raider』のファーストレビューが英国のゲーム雑誌GameMasterに掲載されました。レビュースコアは90/100とかなり高い評価をマーク。ビジュアル面のスコアに関しては95/100を獲得しています。

疲れ切って座り込んでいると、開いた口から1つの疑問が飛び出してきた。一体全体、彼らはどうやって続編をここまで成功させたのか?疑いの余地は無い。それはララが帰ってきたからだ

GameMaster誌によれば、キャンペーンモードはメインストーリーを追うだけで10-15時間、島の探索要素も含めれば20時間に及ぶボリュームを包括。鮮明なハブに壮大な物語、数はそれほど多くないものの探索が楽しい古墳(Tomb)。また事前情報でファンの不安を煽っていたQTEは、ゲーム中に多くは登場しなかったことが記されています。
(ソース: Gaming Everything)

【関連記事】
『Tomb Raider』PC版の動作環境が公開、ローエンドからハイエンドまで幅広く対応
激しい戦闘を指南する『Tomb Raider』サバイバルガイド第3弾が到着
スクウェア・エニックスが『トゥームレイダー』の日本版と海外版との仕様の違いを公開
残酷なララ死亡シーンも…『Tomb Raider』のロングゲームプレイウォークスルー
Xbox 360の『TOMB RAIDER』カスタムコントローラ、国内でも数量限定で発売決定
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『Fallout 4』『ゴーストリコン ワイルドランズ』『レインボーシックス シージ』『Watch Dogs 2』他

    週末セール情報ひとまとめ『Fallout 4』『ゴーストリコン ワイルドランズ』『レインボーシックス シージ』『Watch Dogs 2』他

  2. 『PUBG』4月度売上は約38億円規模、『オーバーウォッチ』『CS:GO』凌ぐ勢い

    『PUBG』4月度売上は約38億円規模、『オーバーウォッチ』『CS:GO』凌ぐ勢い

  3. 宇宙開発シム『Kerbal Space Program』日本語正式実装!―アップデート1.3配信開始

    宇宙開発シム『Kerbal Space Program』日本語正式実装!―アップデート1.3配信開始

  4. 太平洋戦争FPS『Rising Storm』がHumble Storeで無料配布!

  5. HD化された『VANQUISH』PC版がSteam配信開始!

  6. ゲーム版『13日の金曜日』ジェイソンから逃げまくるゲーム映像

  7. 高評価ハクスラARPG『Grim Dawn』が100万本セールス達成!―記念のセールも実施

  8. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  9. 『Friday the 13th: The Game』発売日決定―殺人鬼、再び

  10. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

アクセスランキングをもっと見る

page top