多岐にわたる問題を修正&改善した『SimCity』のアップデート3.0が今週後半にリリースへ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

多岐にわたる問題を修正&改善した『SimCity』のアップデート3.0が今週後半にリリースへ

先日RCIなどを筆頭に大きな調整が加えられたアップデート2.0を配信した『SimCity』ですが、新たに海外の開発ブログにてアップデート3.0の配信が今週後半にあることが発表。多岐にわたる問題の修正や改善を記したパッチノートが公開されました。

PC Windows
先日RCIなどを筆頭に大きな調整が加えられたアップデート2.0を配信した『SimCity』ですが、新たに海外の開発ブログにてアップデート3.0の配信が今週後半にあることが発表。多岐にわたる問題の修正や改善を記したパッチノートが公開されました。

今回のアップデートにおける新規要素はホテルのモデル追加に留まっており、引き続き既存の問題を修正、あるいは調整していく内容。最も目を引くのは交通システムの改善で、バグの修正に加え経路選択システムの改良やラッシュアワーを改善するメカニックの導入など、大きなメスを入れられています。ほかにも汚水の処理がよりダイレクトに行えるようになったほか、森林がより長く生息するようになったものの汚染除去の能力が低下するなどにも注目です。

  • 新規: ホテルに多様性を持たせるためさらなるホテルのモデルを追加。
  • 交通: 交通を改善するため経路選択システムをアップデート。経路選択システムはUターン、必要な車両停止、いくつかの道路タイプにおける車の挙動に関してさらなる情報を把握するようになった。これにより交通がスマートになるだろう。
  • 交通: 商業と工業の建築物が労働シフトを通勤時間の範囲で互いにずらして開始、最も混雑する時間で重ならないようになった。これにより交通流が減少するだろう。
  • 交通: 車が移動しないことにより背後で渋滞が発生する問題1点を修正。
  • 交通: 車両が赤信号の際に右折できるようになった。これによりいくつかの交通問題を改善するだろう。
  • 交通: 1つの都市に多くの職があり、隣の都市に多くの労働者が居る場合の都市間交通が洗練され、地域の交通が改善された。
  • 大気汚染: 大気汚染が発生する建築物を配置した都市が、不明な発生源から多量の大気汚染を受けてしまっていた問題を修正。
  • 公共車両: アップデート2以前に存在していた都市の公共車両が消滅してしまう問題を修正。
  • スクールバス: スクールバスが隣の都市やアルコロジーにてスタックしてしまう問題を修正。
  • 音楽: フランス警察署のオーディオを調整。
  • 取引: ホワイトウォーター峡谷のブレイクマンズフォーリーとトウェインにて消防サービスが確実に取引されていなかった問題を修正。
  • 取引: 下水取引: 下水が都市を通り抜ける変わりに地域の下水処理場へとダイレクトなルートで運搬されるようになった。
  • 取引: ギフトがより確実に行えるようになった。
  • フェリー乗り場: フェリー乗り場が汚染をパイプへと運送し処理場にて処理できるようになった。
  • RCI調整: 交通を利用して公園へ行くシムがときたま家に帰るまでに金や幸福度を失ってしまっていた問題を修正。
  • RCI調整: 放棄されたか瓦礫と化した建物をブルドーザーで破壊すると6-12時間は新しい建物の開発が始まらないようになった。
  • RCI調整: 支払い期限が訪れた時にシムの資金が無い場合、満足度2と3の建物にて幸福度が低下するようになった。
  • RCI調整: いくつかのユーザーが経験していた移動中のトラックが身動きできないようになり建築物が放棄状態になる問題を修正。
  • 木々: 木々が長時間にわたり持続するようになったが、多量の土壌汚染を排除することはできないようにもなった。
  • 放射能: 放射能による土壌汚染の量が以前よりも減少した。
  • 輸送: さらなる電車を追加して乗客の混雑を解決しようという提案を、さらなる駅を追加してはどうかという提案に変更。
  • 輸送: 夜間にレールを作る際に良く見えるよう照明を改善。
  • 輸送: 路面電車の停留所が単一の線路に直接配置できるようになり、乗客が線路に沿って電車まで歩くことが可能になった。
  • 輸送: 大きな交通改善がもたらせない場合、バスや路面電車が最初に交通量の多い停留場へ行く確立を調整した。
  • 道路: 大学の歩行路が道路にまたがって設置できるようになった。
  • 製造業トラック: 何人かのユーザーが経験していた製造業トラックが都市から去り永久に帰って来なくなっていた問題を修正。
  • 運動公園: 運動公園におけるスケートボーダーと近隣のスポーツマンの量を調整。
  • データレイヤー: ヘビーデーターレイヤーにてゾーンが見れるようになった。
  • エディットモード: エディットモードにてより効果的なスナップポイントを追加した。この改善は特に公園において顕著なものとなっている。
  • 建築物: ときおり建築物が他の建築物にてスタックしてしまうケースを修正。

(ソース: EA Forums)

【関連記事】
住宅地区の仕様に大きなメスを入れた『SimCity』のアップデート2.0が来週火曜日に配信決定
『SimCity』に5つの建築物を追加するAttractions Setが米国で発表、ただし歯ブラシの購入者向けに
ついに新作『SimCity』の最高速度チータースピードが復活【UPDATE】
『SimCity』では初となる無料インゲームコンテンツ“100%電気自動車 Nissan Leaf”が配信開始
『SimCity』シニアプロデューサーがバージョン2.0での予定を明らかに
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 期待の現代戦FPS『World War 3』Steam早期アクセス開始!―バトルロイヤルモードも

    期待の現代戦FPS『World War 3』Steam早期アクセス開始!―バトルロイヤルモードも

  2. 大規模な戦争が楽しめるサンドボックスRTS『Veil of Crows』Steamにて正式配信開始!

    大規模な戦争が楽しめるサンドボックスRTS『Veil of Crows』Steamにて正式配信開始!

  3. 『Retro City Rampage』続編『Shakedown: Hawaii』新トレイラー!発売時期は2019年Q1に

    『Retro City Rampage』続編『Shakedown: Hawaii』新トレイラー!発売時期は2019年Q1に

  4. 戦術ロボシューター『Blazing Core』早期アクセス開始! チームワーク重視の迫力バトル

  5. 『タワー オブ アイオン』×「メイドインアビス」コラボが発表―10月10日のメンテナンス後から開始

  6. 『Warframe』新オープンワールドエリア「フォーチュナー」11月にPC実装!

  7. カートゥーン風横スク『Cuphead』遂にMac版配信開始!ローンチアニメ映像も公開

  8. 料理をしなくても良い本格料理シム『Cooking Simulator』配信日決定!

  9. 『The Red Strings Club』開発元が新作短編ゲーム『11:45 A Vivid Life』を制作中

  10. F2Pチーム対戦FPS『Dirty Bomb』開発終了―サーバーは継続し「All Merc Pack」ユーザーへは返金も

アクセスランキングをもっと見る

page top