オンラインFPS『Warface』の日本での正式サービス開始が決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オンラインFPS『Warface』の日本での正式サービス開始が決定!

PC Windows

オンラインゲーム配信事業を行うネクソンより、Crytekが開発する「CryENGINE 3」を搭載したハイクオリティグラフィックのオンラインFPS『Warface』の、日本における正式サービス契約が締結したと発表されました。

今回の正式サービス契約締結について、ネクソン代表取締役社長:崔 承祐氏とCrytek CEO兼社長:チェバト・イェルリ氏より、以下のコメントが発表されています。

■崔 承祐氏
素晴らしいゲーム開発力を持つCrytekとの契約締結により、世界で大きな実績を残している『Warface』を日本でも正式にサービスできることになり、非常に光栄に思っています。Crytekとは、既にオープンベータテストを開始している韓国でも、子会社であるネクソン・コリア・コーポレーションを通じて、強い信頼関係を築いており、今後日本でもサービス開始されることを心より楽しみにしております。数多くの受賞作品を有し、最先端の技術力や、ハイクオリティなグラフィックス制作力を持つ同社と協業しながら、既に『サドンアタック』、『カウンターストライクオンライン』という二つのオンラインFPSを日本で成功させた実績のあるネクソンの運用力を活かし、『Warface』を成功させていきます。

■チェバト・イェルリ氏
『Warface』が日本で展開されることは、我々にとって非常に重要な一歩です。世界的規模のゲームタイトルである『Warface』、その卓越したアクションを世界中のプレイヤーと共有するための戦略が、この契約によって一層強固なものとなりました。ネクソンは大変信頼できるパートナーです。彼らはすでに韓国において極めて偉大な成果を我々に見せてくれました。韓国ではオープンベータテストを開始したばかりですが、前段階のクローズドベータテストにおいてもプレイヤーから非常にポジティブな評価を得ています。『Warface』の成功を確固たるものにするため、日本においてもネクソンが重要な役割を担ってくれるであろうことは間違いありません。

現在、詳しいサービス開始日程等は公開されていませんが、後日、ネクソン公式サイトより発表されるのではないでしょうか。早期サービス開始に期待しましょう。




(ソース: プレスリリース, 株式会社ネクソン, Crytek GmbH)

【関連記事】
CrytekのF2Pシューター『Warface』が同時接続者数14万人以上を単一サーバーで記録、ギネスワールドレコード獲得
Crytekの新作F2Pシューター『Warface』クローズドベータテスト開始、トレーラーも同時公開
CrytekのオンラインFPS『Warface』、ロシア圏でのユーザー数が500万人を突破
Crytek新作オンラインFPS『Warface』のPvEモード最新スクリーン
GC 12: CryEngine 3採用F2Pシューター『Warface』最新ショット&直撮りプレイ映像
E3 2012: スピーディな戦闘が繰り広げられる『Warface』最新トレイラー
GDC 12: パワードスーツとの戦闘も…!?『Warface』クラス紹介トレイラー
《Ten-Four》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

PC アクセスランキング

  1. スチームパンクパズルゲーム『The Watchmaker』Steamリリース―時間をコントロールせよ!

    スチームパンクパズルゲーム『The Watchmaker』Steamリリース―時間をコントロールせよ!

  2. AndroidゲームをPCで起動できる「BlueStacks 3N」正式リリース―安全性の強化も実施

    AndroidゲームをPCで起動できる「BlueStacks 3N」正式リリース―安全性の強化も実施

  3. 完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

    完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

  4. カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

  5. 『CoD: BO4』マルチプレイ映像が続々公開―5人制や視認できるようになったヘルスなど新要素が

  6. PC版『PUBG』イベントモード「WAR MODE : DESERT KNIGHTS」がカムバック!5人で頂点目指せ

  7. 日本の不良高校生を描くロシア産ACT『The friends of Ringo Ishikawa』がSteam配信!

  8. 『ダークソウル リマスタード』Steam版、旧作購入者向けアップグレード販売が発表!―定価の半額に、旧作販売終了も告知

  9. 『The Forest』約4年の早期アクセスを経て正式リリース!VR版を含む今後の方針も判明

  10. Valve、3マッチパズル『HuniePop』に対しSteamからの削除を告知―「ポルノコンテンツのガイドラインに反しているため」【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top