Unreal Engine 4製メックコンバットゲーム『Heavy Gear Assault』のKickstarterキャンペーンが開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Unreal Engine 4製メックコンバットゲーム『Heavy Gear Assault』のKickstarterキャンペーンが開始

PC Windows


カナダのセントジョンに位置するスタジオStompy Bot Productionsが、Unreal Engine 4製のメックコンバットゲーム『Heavy Gear Assault』のKickstarterキャンペーンを開始しました。

本作は2012年に正式発表されたメックコンバットタイトルで、同じくカナダに位置するDream Pod 9社の『ヘビーギア』シリーズと世界観を共有。今年3月に開催されたGDC 2013でもデモプレイが公開され、Epic Gamesの次期ゲームエンジンUnreal Engine 4を採用していることで話題となりました。

すでに『Heavy Gear Assault』は、今年3月に自前の公式サイトにて別のクラウドファンディングを行なっていたものの、90万ドルの目標額に対し約12万ドルしか集めることが出来ず、今回のKickstarterにて新たに80万ドルの獲得を目指すこととなります。(なおKickstarteでも資金獲得キャンペーンが始まることは3月当時から伝えられていた情報)




ゲーム内の特徴はUnreal Engine 4による破壊演出効果となっており、トレイラーや最新スクリーンショットなどで確認できるところ。公式サイトなどでの記述によれば、Eスポーツの範疇に留まるような作品となるほか、ステルスかアーマーか、ガンが近接武器かといったメックの自由なカスタマイズも搭載。またFree-to-Choose(自由な選択)と名付けられたプレミアムメンバーシップの支払いモデルに対応することが明らかにされています。

『Heavy Gear Assault』はPC/Mac/Linuxを対象にリリース予定です。
(ソース&イメージ: Kickstarter@Heavy Gear Assault)

【関連記事】
噂: Respawnの第1弾タイトルは次世代Xbox独占で発売、歩兵&メックのSFオンラインシューターに
より派手なエフェクトに!『Hawken』“PhysXト”レイラー
MS-DOS時代のメックコンバットが帰還か?EAが“Battledrome”なる商標を出願
まもなくオープンベータが実施!『Hawken』のシネマティックトレイラーが公開
オープンベータの開始も迫る『Hawken』の最終クローズドベータが実施
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  2. 『Dead by Daylight』開発元の新作非対称マルチ『Deathgarden』早期アクセス開始!

    『Dead by Daylight』開発元の新作非対称マルチ『Deathgarden』早期アクセス開始!

  3. 今後のベセスダゲームはSteam非対応にはならない?Pete Hines氏が言及

    今後のベセスダゲームはSteam非対応にはならない?Pete Hines氏が言及

  4. 『ガントレット』風アクション続編『Hammerwatch II』ティーザー画像!過去2タイトルにも大型アップデート

  5. 『PAYDAY 2』新イベント「ICEBREAKER」開幕!日本人Heister「Joy」もPC版に参戦

  6. 『ソードアート・オンライン Re:-ホロウ・フラグメント-』Steam版が8月21日に配信決定!

  7. ハッキングADV『Hacknet』が教育用ライセンスを配信開始、通常価格の半額で配信

  8. PC版『モンスターハンター:ワールド』Steam配信開始!―最大同時接続プレイヤー数は24万人近くに

  9. ポテトな奴だけかかって来い!『龍が如く0』海外メディアが超低画質のプレイ映像を公開

  10. 『黒い砂漠』の映像と音楽のリマスタリング内容が公開!更に磨きのかかった美麗さに

アクセスランキングをもっと見る

page top