BethesdaのPete Hines氏が次世代機でのクロスプラットフォームについて語る「全てクロスさせるのはただの悪夢」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BethesdaのPete Hines氏が次世代機でのクロスプラットフォームについて語る「全てクロスさせるのはただの悪夢」

ここ最近では昨年にも『Counter-Strike: Global Offensive』にて採用の可能性が伝えられていたものの、最終的に実装には至らなかったクロスプラットフォーム機能。Bethesda SoftwareのPR&マーケティング担当としてお馴染みPete Hines氏がこのクロスプラットフォームに

ニュース 最新ニュース
ここ最近では昨年にも『Counter-Strike: Global Offensive』にて採用の可能性が伝えられていたものの、最終的に実装には至らなかったクロスプラットフォーム機能。Bethesda SoftwareのPR&マーケティング担当としてお馴染みPete Hines氏が次世代機でのクロスプラットフォームに触れ、「全てをクロスプラットフォームさせるのはただの悪夢だ」と海外メディアOXMのインタビューにてコメントしました。

Pete Hines氏は「決して簡単では無いが、幾分かは楽に行えるようになった。ソニーやMicrosoftを貶しめようとしているわけでは無いが、それぞれアーキテクチャから見ればどちら(の次世代機)もハイエンドのPCだ」とコメントし、技術的には現行機よりも幾らか簡単にクロスプラットフォームが行える状況を明らかにしました。

一方でHines氏はそれでも全てのハードが同様に動作するわけでは無いと解説。PCとMacは同様に動作するが、Xbox OneとPS4はそれぞれ異なる仕様があると述べ、「全てクロスプラットフォームさせるのはただの悪夢だ」と実現にはまだほど遠いことを示唆しています。

Bethesdaの新作MMO『The Elder Scrolls Online』は、PC/Mac版のプレイヤーは共にプレイ出来るものの、PS4版とXbox One版はサーバーが区分されることが明らかにされています
(ソース: OXM)

【関連記事】
『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族』がPCに対応!3機種のクロスプラットフォームを実現
新生『ファイナルファンタジー XIV』PCとPS3のクロスプラットフォームで8月27日にサービス開始
【Xbox One発表】Xbox OneとXbox 360のクロスプラットフォームプレイは非対応
『Skulls of the Shogun』では360とWindows 8間でのクロスプラットフォームプレイが可能に
E3 2012: SCE、PS3とVitaのクロスプラットフォーム展開を加速!今夏以降新作タイトル順次発売
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『Alien: Isolation』12月5日発売決定!日本語版もリリース

    ニンテンドースイッチ版『Alien: Isolation』12月5日発売決定!日本語版もリリース

  2. 『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

    『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

  3. 美麗ドット潜水艦STG『海底大戦争』アーケードアーカイブスに登場!PS4/ニンテンドースイッチで同時配信

    美麗ドット潜水艦STG『海底大戦争』アーケードアーカイブスに登場!PS4/ニンテンドースイッチで同時配信

  4. 『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』PS4/Xbox Oneが11月22日発売―ニンテンドースイッチでも拡張パック配信がスタート

  5. USJ「任天堂」テーマエリア『SUPER NINTENDO WORLD』の新ビジュアルを公開!ピーチ城やクッパ城、「マリオカート」のアトラクションもある夢の空間

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『ポケモン ソード・シールド』初週販売本数が全世界600万本を記録!スイッチ対応ソフトとして史上最速・最多に

  8. オープンワールドサバイバル『Rust』Xbox One版に続きPS4版も発表!

  9. 映画原作のホラーゲーム『Blair Witch』PS4版が12月3日リリース!追加コンテンツ「Good Boy PACK」で忠犬Bulletをカスタマイズ可能に

  10. Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

アクセスランキングをもっと見る

page top