Xbox Oneなどでリリース予定の期待作『Titanfall』開発者インタビュー、Titansの出現方法やマップについて言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox Oneなどでリリース予定の期待作『Titanfall』開発者インタビュー、Titansの出現方法やマップについて言及

PC Windows

E3では多くの注目を集め、Game Critics Awardsでは多くのタイトルを獲得した注目作『Titanfall』ですが、本作の開発会社Respawn Entertainmentのコミュニティーマネージャー、アビー・ヘップ氏へ海外サイトがインタビューを行っています。

主役メカ「Titans」について
戦闘時に使用できるTitanにはタイマーが設定されています。これは出撃タイミングのタイマーで、目標を達成したり多くの敵を倒すことで出撃までの時間を短縮できます。Titanを失うとTitans再出撃まで改めてカウントダウンが始まる、といったようになっています。

マップについて
全長20フィート以上のTitansが縦横無尽に動く本作は、一見Titansで溢れかえるゲームになってしまうと思われがちです。しかし兵士用のフィールドというのも存在しており、兵士用のフィールドについてはTitan用のフィールドに比べてやや小さくなっています。全てのマップにTitan用のフィールドと兵士用のフィールドが連結されているので、一番小さいマップでもかなりの大きさがあります。

オフラインモードの有無について
オフラインモードは存在せず、今のところマルチプレイ専用となっています。

PC/Xbox 360/Xbox Oneそれぞれの相違点について
プラットフォームが違うため、相違点は出てきます。ただし現在製作中のため、具体的なことは明言できません。

その他にも「現在注力しているキャンペーンマルチモード以外にもゲームモードが存在する予定である」「レベルシステム、武器アップグレードなどの強化システムなども組み込まれる」などの言及がありましたが、現在開発中ということもあり、明言できないことが多いとのこと。

まだまだ情報が少ないタイトルですが、公開されたトレーラーなどで多くのゲームファンを魅了した本作。2014年春に発売予定とのことですので、更なる情報も含め、今から首を長くして待ちましょう。
(ソース: VG247 via MKGaming

【関連記事】
E3で絶賛されたRespawn新作マルチプレイFPS『Titanfall』ハイライト映像


メックFPS『Titanfall』開発のRespawnがMicrosoftのクラウドサーバーを利用する利点を改めて解説


E3 2013: これが『Titanfall』の主役メカTitanだ!現地に登場した巨大ロボットを詳細フォトレポート


E3 2013: Xbox One期待作『Titanfall』のプレイアブルデモを視聴。超高速回転する巨人と小人の戦いに注目


E3 2013: Respawn手がける『Titanfall』が正式発表! Xbox One独占で2014年春に発売
《ひよこ*Spark》

PC アクセスランキング

  1. 『マーベル VS.カプコン:インフィニット』に「スパイダーマン」「フランク・ウェスト」ら4キャラ参戦!

    『マーベル VS.カプコン:インフィニット』に「スパイダーマン」「フランク・ウェスト」ら4キャラ参戦!

  2. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

  3. 『Wolfenstein II』TV風面白映像―ドイツ語が喋れなければ…「再教育!」

    『Wolfenstein II』TV風面白映像―ドイツ語が喋れなければ…「再教育!」

  4. 週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

  5. カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

  6. 現実世界の地滑りを反映して『American Truck Simulator』がゲーム内の一部幹線道路を封鎖

  7. 『PUBG』発売4ヶ月で500万本セールス到達か―SteamSpy統計

  8. サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

  9. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  10. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

アクセスランキングをもっと見る

page top