『The Sims』の同性愛者同士による恋愛表現はどのように生まれたのか、開発者が誕生秘話を語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Sims』の同性愛者同士による恋愛表現はどのように生まれたのか、開発者が誕生秘話を語る

ゲーム内にキャラクターであるシム同士の恋愛表現“Woohoo(いわゆるキャッキャウフフ)”が存在することでも有名なMaxisのシミュレーションゲーム『The Sims』。このWoohooを同性でも平等に行えるようにしたのは、自身を同性愛者だと周囲に打ち明けていたリードエンジ

ニュース 最新ニュース
『The Sims』の同性愛者同士による恋愛表現はどのように生まれたのか、開発者が誕生秘話を語る
  • 『The Sims』の同性愛者同士による恋愛表現はどのように生まれたのか、開発者が誕生秘話を語る
ゲーム内にキャラクターであるシム同士の恋愛表現“Woohoo(いわゆるキャッキャウフフ)”が存在することでも有名なMaxisのシミュレーションゲーム『The Sims』。このWoohooを同性でも平等に行えるようにしたのは、自身を同性愛者だと周囲に打ち明けていたリードエンジニアJamie Dorrnbos氏という人物であったそうです。

今年初開催となった同性愛者ゲーマーによるゲームイベントGaymerXにて、EAのパネルに参加した『The Sims 4』のリードAIプログラマーDavid"Rez"Graham氏は「彼はただやり遂げたんだ」とDornbos氏について語りました。ある日Dornbos氏が同性愛表現の導入を始めたものの、Maxisでは周囲の誰も疑問を持つ事なく、皆がクールなものだと感じていたとGraham氏は過去を振り返っています。

『The Sims』は人類の振る舞いを面白おかしくありのままに表現することを狙った作品であり、ホモセクシャリティは人類による1つの愛の形としてすでに認知されているものです。「僕はホモセクシャリティはただ昔から地球上に存在しているものだと考えているし、我々はワールド内で人々をシミュレートすることに挑戦しているからね」と続けるGraham氏。


しかしパブリッシャーのElectronic Artsに同性愛の表現を認めさせなければならず、Maxisはゲーム内にてプレイヤーが探し求めない限りはこの表現が登場しない選択性を加えたそうです。Graham氏は「プレイヤーが探しださない限り(同性愛的な表現は)見つからない」と説明しています。

また今でこそ巨大フランチャイズに成長したものの、当時EAは『The Sims』をちょっとしたカジュアルゲームだと受け止めており、巨大なトリプルA級タイトルのように厳しい目は向けなかったそうです。Grham氏は「EAは『The Sims』が成功するなんてこれっぽっちも考えていなかったし、酷いアイディアだと思っていたんだ。“誰がこんなゲームをプレイするんだ”?とさえもね。だからこの手のことを忍び込ますのに成功したんだ」と当時を振り返っています。

Graham氏は「我々が同性愛表現をどう支持するか」というような事は一切考えておらず、「我々が同性愛表現をどのように支持したいのか」にのみ集中しているともコメント。ホモセクシャリティを特別な行為として支持するのでは無く、地球上に存在する1つの愛の営みとして開発側がどう表現したいのかにフォーカスしていることを訴えています。
(ソース: Joystiq)

【関連記事】
同性愛者向けコンベンション“GaymerCon”をElectronic Artsがサポートへ
世界初となる同性愛者向けのコンベンションGaymerConのKickstarterが開始
Lionheadの開発者が同性愛差別でマイクロソフトを訴訟。社内で悪質な嫌がらせ?
『Army of Two』は同性愛表現?米国の倫理団体がゲームを非難、子を持つ親達に警告
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 『侍道』シリーズ外伝作品『侍道外伝 KATANAKAMI』発表!スパイク・チュンソフト×アクワイアが再び“侍の生き様”を描く

    『侍道』シリーズ外伝作品『侍道外伝 KATANAKAMI』発表!スパイク・チュンソフト×アクワイアが再び“侍の生き様”を描く

  3. 『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種より入手できる素材に表記ミス─「Unavailable」と書かれたアイテムはそのまま保管を

    『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種より入手できる素材に表記ミス─「Unavailable」と書かれたアイテムはそのまま保管を

  4. 『アトリエ』シリーズの「黄昏」三部作DX版がPS4/スイッチ/Steam向けに発売決定!

  5. 『仁王2』オープンβ体験版が11月1日~10日に配信決定!新ステージ&新妖怪が登場

  6. 「日本ゲーム大賞2019」フューチャー部門の受賞作品が決定!『サイバーパンク2077』『DEATH STRANDING』など11作品【TGS2019】

  7. 『ヴァンブレイス:コールドソウル』開発インタビュー!未経験から始まったスタジオの軌跡【TGS2019】

  8. 『テイルズ オブ アライズ』新キャラクターの後ろ姿も…!TGS2019ステージ特別映像公開!

  9. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

  10. 台湾産の現代アニメ風爽快ACT『Dusk Diver 酉閃町』プレイレポ!台湾探索と爽快アクションが絶妙【TGS2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top