武器スキンやドロップシステムを採用する『CS:GO』の“Arms Deal”アップデートが実施 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

武器スキンやドロップシステムを採用する『CS:GO』の“Arms Deal”アップデートが実施

先日より噂されていたように、武器スキンやドロップシステムを採用する『Counter-Strike: Global Offensive』の“Arms Deal”アップデートが実施されました。アップデート詳細ページでは様々な新要素が解説されています。

ニュース 最新ニュース
武器スキンやドロップシステムを採用する『CS:GO』の“Arms Deal”アップデートが実施
  • 武器スキンやドロップシステムを採用する『CS:GO』の“Arms Deal”アップデートが実施
  • 武器スキンやドロップシステムを採用する『CS:GO』の“Arms Deal”アップデートが実施
  • 武器スキンやドロップシステムを採用する『CS:GO』の“Arms Deal”アップデートが実施
  • 武器スキンやドロップシステムを採用する『CS:GO』の“Arms Deal”アップデートが実施
  • 武器スキンやドロップシステムを採用する『CS:GO』の“Arms Deal”アップデートが実施
  • 武器スキンやドロップシステムを採用する『CS:GO』の“Arms Deal”アップデートが実施
  • 武器スキンやドロップシステムを採用する『CS:GO』の“Arms Deal”アップデートが実施
  • 武器スキンやドロップシステムを採用する『CS:GO』の“Arms Deal”アップデートが実施

先日より噂されていたように、武器スキンやドロップシステムを採用する『Counter-Strike: Global Offensive』の“Arms Deal”アップデートが実施されました。アップデート詳細ページでは様々な新要素が解説されています。

  • 10のテーマの100以上の武器スキン。

  • 限定武器スキンが収録された箱 “eSports Weapon Case”と“CS:GO Weapon Case”。これらの箱はインゲームストアで販売される専用の鍵で開梱する事ができる。

  • 武器スキンや箱は公式、またはコミュニティーサーバーでのプレイ時間によってドロップする(ゲームモード問わず)。

  • 武器スキン、箱、鍵はSteamのトレード機能あるいは、コミュニティーマーケットで取引可能。

  • サイレンサー付きのM4A1及びUSPが復活。

  • キル数をカウントする“StatTrak”モジュール搭載武器。この武器は箱からのみ入手可能。

  • 後にSteam Workshopにも対応予定(オリジナルの武器スキンやカスタムナイフモデルが投稿可能になるようです)。


こちらにはFAQも掲載されているので気になる方は目を通しておきましょう。なお、予想通り“eSports Weapon Case”用の鍵の売り上げの一部は大会の賞金に充てがわれるようです。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 【UPDATE】ハクスラ農業オープンワールド『クラフトピア』7月よりSteam早期アクセス配信ーアイテムをクラフトしたり牛を煮たり

    【UPDATE】ハクスラ農業オープンワールド『クラフトピア』7月よりSteam早期アクセス配信ーアイテムをクラフトしたり牛を煮たり

  2. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』6月予定のアップデート延期―AIチームメイト実装を含む「TU 2.1.0」へ統合

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』6月予定のアップデート延期―AIチームメイト実装を含む「TU 2.1.0」へ統合

  3. 『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』6月に新ステージ追加! 新PVも公開予定

    『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』6月に新ステージ追加! 新PVも公開予定

  4. ロボットバトルACT『ニンバス・インフィニティ』トレイラー公開!『プロジェクト・ニンバス』シリーズの最新作

  5. 家の中でも旅行はできる!『ゼルダの伝説 BotW』を旅レポ風にお届け─クリア済でも見逃してた観光ポイントがあるかも?

  6. 高評価ニンジャACTや潜水艦サバイバルなど「Humble Choice」2020年6月分ラインナップが発表!

  7. 週末セール情報ひとまとめ『PUBG』『BIOHAZARD RE:3 Z Version』『Need for Speed Heat』『Kenshi』他

  8. NetEaseが初の家庭用ゲーム開発拠点「桜花スタジオ」を渋谷と中国広州に設立―渋谷スタジオでは新たな人材募集も

  9. GOG.comにてSFRTS『Total Annihilation: Commander Pack』の無料配信が期間限定で開始

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top