290平方キロメートルの戦場を駆けるARMAシリーズ最新作『ARMA3』日本語版の発売日が決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

290平方キロメートルの戦場を駆けるARMAシリーズ最新作『ARMA3』日本語版の発売日が決定

ニュース 最新ニュース

290平方キロメートルの戦場を駆けるARMAシリーズ最新作『ARMA3』日本語版の発売日が決定
  • 290平方キロメートルの戦場を駆けるARMAシリーズ最新作『ARMA3』日本語版の発売日が決定
  • 290平方キロメートルの戦場を駆けるARMAシリーズ最新作『ARMA3』日本語版の発売日が決定
  • 290平方キロメートルの戦場を駆けるARMAシリーズ最新作『ARMA3』日本語版の発売日が決定
  • 290平方キロメートルの戦場を駆けるARMAシリーズ最新作『ARMA3』日本語版の発売日が決定
  • 290平方キロメートルの戦場を駆けるARMAシリーズ最新作『ARMA3』日本語版の発売日が決定
  • 290平方キロメートルの戦場を駆けるARMAシリーズ最新作『ARMA3』日本語版の発売日が決定
  • 290平方キロメートルの戦場を駆けるARMAシリーズ最新作『ARMA3』日本語版の発売日が決定
  • 290平方キロメートルの戦場を駆けるARMAシリーズ最新作『ARMA3』日本語版の発売日が決定


株式会社ズーはPCで人気のBohemia Interactiveが開発を行っている戦略ミリタリーシューターARMAシリーズ最新作『ARMA 3』日本語版の発売を9月27日に決定したことを発表しました。本作は広大なマップとリアルな武器や兵器が運用できるのが特徴のミリタリーシューターで、MODや自作ミッションを制作したりするサンドボックス的な要素が人気のシリーズです。

本作は『ARMA: Cold War Assault(原題Operation Flashpoint: Cold War Crisis)』から始まるARMAシリーズ初の日本語版となり、本作の特徴を現すと次の通りになります。


  • オープンワールドの戦場、アルティスとストラティス
  • 290平方キロに渡って広がる、地中海の島、アルティスとストラティス。これまでのArmaシリーズに登場した中でも、最大かつ最高に精密に描写された戦場で、敵を制圧しましょう。


  • 武器と車両
  • 20種類を超える車両、航空機、艦船を操りましょう。装備を決定し、40種類を超える武器から好みのものをチョイスして、ロードアウトをカスタマイズしましょう。



  • ソロ&マルチプレイ
  • オープンなシナリオに身を投じて思う存分プレイを楽しむことも、チームを作って膨大な競技・協力モードの戦闘に参戦することもできます。
    ※キャンペーンは発売後、無料DLCとして配信予定です。



  • コンテンツ作成
  • 強力なエディターで自分だけのシナリオをデザインしたり、MODを作成して他のプレイヤーに公開したり、クリエイティブなコミュニティーに参加して楽しみましょう。



  • REAL VIRTUALITY 4.0
  • 滑らかな最新アニメーションで再現された戦場を往きましょう。進化したサウンドエンジン、最新のラグドール・シミュレーション、PhysXサポートの車両が繰り広げる戦闘の圧倒的破壊力を体験しましょう。

  • 稼働環境
  • OS:Windows XP(SP2) / Vista / 7
    CPU:Intel Dual-Core 2.4 GHz / AMD Dual-Core Athlon 2.5 GHz 以上
    [推奨:Intel Core i5-2300 以上 / AMD Phenom II X4 940 以上]
    メモリ:2GB 以上 [推奨:4GB 以上]
    ハードディスク:15GB 以上 [推奨:25GB 以上]
    DirectX:DirectX9.0c 以上
    グラフィック:DirectX 10 以上に対応したVRAM512MB 以上の3Dグラフィックスカード
    (NVIDIAGeForce 8800GT / AMDRadeon HD 3830 / Intel HD Graphics 4000) 以上 必須
    [推奨:DirectX 11 以上に対応したVRAM1GB 以上の3Dグラフィックスカード
    (NVIDIAGeForce GTS 560 / AMDRadeon HD 7750) 以上]
    サウンド:DirectSound 100%互換 サウンドカード
    ドライブ:4倍速以上dual-layer対応DVD-ROMドライブ必須
    マルチプレイ:あり/オンラインプレイには高速ブロードバンド回線が必須
◎注意事項
 本製品はインターネット回線を通じてSteamサーバーにアクセスし、
 アクティベーションを行います。
 インターネット回線に接続できない環境のお客様は本製品を起動することが
 できません。ご注意ください。Steamアカウントが必要になります。

     商品名:ARMA3 日本語版
     原 題:ARMA3
     言 語:日本語
     発売日:2013年9月27日
     定 価:8,190円(税込)/ 7,800円(税別)
     JAN:4937858771904
     発売元:株式会社ズー
     販売元:株式会社イーフロンティア
     公 式:http://arma3.zoo.co.jp/


(C) 2013 Bohemia Interactive a.s. Arma 3(TM) and Bohemia Interactive(R) are trademarks or registered trademarks of Bohemia Interactive a.s. All rights reserved.
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. おデブな配達人シム『Fat[EX] Courier Simulator』発表! 困難を乗り越え荷物を届けろ

    おデブな配達人シム『Fat[EX] Courier Simulator』発表! 困難を乗り越え荷物を届けろ

  2. レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

    レオンのフィギュア付き!『バイオハザード RE:2』豪華コレクターズエディションが海外向けに発表

  3. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2大型アップデート第2弾が配信―新PvE「ゴーストモード」登場

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2大型アップデート第2弾が配信―新PvE「ゴーストモード」登場

  4. 光だけが頼りの終末ステルスサバイバル『The Light Keeps Us Safe』発表!

  5. 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

  6. 『ライフ イズ ストレンジ』コミックシリーズは2018年11月より海外ローンチ! ゲーム版エンディングの後を描く

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. サメを回避して最後まで生き残る深海バトルロイヤル『King Tide』発表!『Depth』開発元新作

  9. スタイリッシュなローグライクFPS『Polygod』8月17日にXB1/スイッチで海外発売予定

  10. 『フォートナイト』のフィギュアなど公式グッズがFunkoより発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top