Humble Indie Bundle 9に『Bastion』や『LIMBO』など4作品が追加決定、豪華インディー作品10タイトルが対象に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Humble Indie Bundle 9に『Bastion』や『LIMBO』など4作品が追加決定、豪華インディー作品10タイトルが対象に

ニュース 最新ニュース



先日、『Fez』や『FTL』といった豪華インディー作品を対象に始まったHumble Indie Bundle 9ですが、当初より予告されていた同バンドルに収録されるシークレットタイトルが本日発表され、『Bastion』や『LIMBO』といったこれまた豪華な顔ぶれが登場しました。

今回追加収録が決まったのは『Rocketbirds: Hardboiled Chicken』と『A Virus Named TOM』、そして『Bastion』および『LIMBO』の4タイトルで、それぞれにFLACとMP3形式のサウンドトラックも付属されています。

なおユーザーが好きな価格を設定して購入できるHumble Indie Bundleですが、先日にもお伝えしたようにシークレットタイトルを入手できるのは平均額以上を支払ったユーザーのみとなっています。現時点で対象となるタイトルは以下の通り。

  • 1ドル以上で手に入るタイトル
  • 『Trine 2: Complete Story』
  • 『Mark of the Ninja』
  • 『Eets Munchies Beta』
  • 『Brutal Legend』
  • 平均額以上で手に入るタイトル
  • 『FTL: Faster Than Light』
  • 『FEZ』
  • 『Rocktbirds: Hardboiled Chiken』
  • 『A Virus Named TOM』
  • 『Bastion』
  • 『LIMBO』
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

    噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  2. 噂:アクションRPG『Fable』復活か…マイクロソフトはノーコメント

    噂:アクションRPG『Fable』復活か…マイクロソフトはノーコメント

  3. 映画「エイリアン」新作シューターゲームが制作中―開発にCold Iron Studiosを買収

    映画「エイリアン」新作シューターゲームが制作中―開発にCold Iron Studiosを買収

  4. 海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

  5. 宮本茂のWii U作品『Project Giant Robot』開発中止―海外報道

  6. EVGAとも提携!『PC Building Simulator』最新トレイラー

  7. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  8. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  9. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  10. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

アクセスランキングをもっと見る

page top