噂: 『GTA V』のマルチプレイヤーモード『GTA Online』ではインゲーム資金がリアルマネーで購入可能か? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 『GTA V』のマルチプレイヤーモード『GTA Online』ではインゲーム資金がリアルマネーで購入可能か?

ニュース 最新ニュース


ついに発売開始となり売上10億ドルの大台も安々と突破した『Grand Theft Auto V』。同作のマルチプレイヤーモード『Grand Theft Auto Online』は少し遅れ10月1日からローンチとなっていますが、同モードにてインゲーム資金がリアルマネーで購入可能、いわゆるマイクロトランザクション方式が採用されるのではないかという噂が海外にて囁かれています。

これは海外のユーザーがフォーラムRedditにて「どうしてお金を手に入れるのが難しいかわかったかもしれない」というスレッドを立て、発掘したというXMLファイルとその関連イメージを公開したもの。XMLファイル内では下記に記したマイクロトランザクションを想起させるメッセージが含まれており、またイメージからは10万ドル、20万ドル、50万ドル、125万ドルで区切られた各キャッシュカードの外観も確認できるところとなっています。
    「この街の王様は金だ。『GTA Online』用のキャッシュパックを購入(purchase)し、資金問題を解決してLos SantsoとBlanie Countryでやりたいことの手助けにしよう。すべての購入したキャッシュは自動的に君のキャラクターのバンクアカウントに預金される。賢く支払おう、キャッシュセラピーの効果は束の間だ」

最大16人でプレイ可能と伝えられている『Grand Theft Auto Online』では、各プレイヤーが窃盗や強盗などで資金を獲得しガレージや物件を購入可能となっており、またキルされてしまうと銀行に預けていない資金は財布として落としてしまうなど、過去のどんな『GTA』作品よりもキャッシュが重要なファクターとなっています。現時点では「キャッシュカードを何ドルで購入する」といったマイクロトランザクションを確定するメッセージは確認されていませんが、10月1日のローンチまであと1周間ほどである現在、その真偽に注目が集まるところです。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  2. PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

    PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

  3. 病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

    病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

  4. Quantic Dream元従業員が劣悪な職場環境を非難―同社CEOは強く否定

  5. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  6. 『HOUSE OF THE DEAD』新作プレ・ロケテスト開催決定!セガが誇るガンSTG

  7. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  8. 『MotorStorm』『Driveclub』元開発者が新作SFゲーム制作中―Unreal Engine 4採用

  9. 海外セガが謎の予告イメージを公開!―『テーマホスピタル』後継作との噂も

  10. 『GRAVITY DAZE 2』オンラインサービスが6ヶ月延長決定―2018年7月まで

アクセスランキングをもっと見る

page top