『Batman: Arkham』シリーズのGOTY版がGfWLサポートを排除、今後はSteamWorks上で動作へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Batman: Arkham』シリーズのGOTY版がGfWLサポートを排除、今後はSteamWorks上で動作へ

今月初め、『BioShock 2』がGames for Windows LIVEを脱しSteamWorksを導入したことをお伝えしましたが、新たに『Batman: Arkham』シリーズでもGfWLを排除しSteamWorksが採用されたことが発表されました。

ニュース 最新ニュース
今月初め、『BioShock 2』がGames for Windows LIVEを脱しSteamWorksを導入したことをお伝えしましたが、新たに『Batman: Arkham』シリーズでもGfWLを排除しSteamWorksが採用されたことが発表されました。

対象となるタイトルは『Batman: Arkham Asylum』と『Batman: Arkham City』のGOTY版。Steamですでに購入している場合は最新のパッチでSteamWorksの導入が完了されますが、他の販売プラットフォームで購入した場合にはプロダクトキーの入力が必要です。キーの入力はメニューのゲームから「Steamでアイテムを有効化する」より行えます。

なお今回のSteamWorks導入に際しセーブデータは引き継がれないことが明らかにされており、プレイヤーはゲームを始める際にはニューゲームを選択することとなります。

現時点ではGames for Windows LIVEの廃止はまだ正式発表されていませんが、今回の通知ではWindows Liveのサービスが来年へ向け停止し始めているとも記されており、Microsoftがどの段階でどのような発表を行うのか今後注目が集まるところです。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『バトルフィールドV』次期パッチでパンツァーファウスト弱体化が実施

    『バトルフィールドV』次期パッチでパンツァーファウスト弱体化が実施

  2. 『No Man's Sky』新アップデート「Visions」発表!多くの新要素を引っさげ近日配信

    『No Man's Sky』新アップデート「Visions」発表!多くの新要素を引っさげ近日配信

  3. 基本無料『NBA 2K モバイル』配信開始─いつでもどこでもスマホでバスケが楽しめる!

    基本無料『NBA 2K モバイル』配信開始─いつでもどこでもスマホでバスケが楽しめる!

  4. 『バトルフィールドV』「タイド・オブ・ウォー」のコンテンツ追加日を海外向けに発表!「最後の虎」は海外で12月4日から

  5. 警察署長ストラテジーADV『This Is the Police』モバイル版が海外配信決定!

  6. デジカがSteamハードウェアの期間限定セール実施!Steamコントローラーが30%オフ

  7. 『フォートナイト』最新v6.30コンテンツアップデートのパッチノートを公開!ワイルドウェストモード、ダイナマイトなどを実装【UPDATE】

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象

  10. 『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』2019年1月11日リリース!10周年記念の初回限定生産版も

アクセスランキングをもっと見る

page top