『IL-2 Sturmovik: Battle of Stalingrad』のIL-2 AM-38を描写した映像が公開、早期アクセス詳細も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『IL-2 Sturmovik: Battle of Stalingrad』のIL-2 AM-38を描写した映像が公開、早期アクセス詳細も

第二次世界大戦のドイツ・ソ連による壮絶な空中戦を描いたコンバットフライトシム『IL-2 Sturmovik: Battle of Stalingrad』。本作の早期アクセスで使用可能となる、IL-2 AM-38を紹介した映像が公開されています。

ニュース 最新ニュース


第二次世界大戦のドイツ・ソ連による壮絶な空中戦を描いたコンバットフライトシムIL-2シリーズの最新作『IL-2 Sturmovik: Battle of Stalingrad』。本作の早期アクセスで使用可能となる、IL-2 AM-38を紹介した映像が公開されています。

映像では雪原広がるロシアの大地を飛行するシーンが映されており、夜間地上攻撃のシーンではより表現力が向上した場面を確認することが出来ます。

また、本作は予約購入したユーザー向けに早期アクセスを予定しており、プレミアム版を購入したユーザーは2013年11月12日から、スタンダード版は2013年12月から開始予定で、クライアントサイズは2GBほど、早期アクセス開始から2~3ヶ月の間はオンラインプレイのみとなるとのこと。オフラインプレイは後々可能となり、ゲーム内コンテンツも徐々に追加される予定です。他にも本作はVRデバイス、Oculus Riftに対応することが公式フォーラムで明らかとなっています。

777Studiosと1C Game Studiosが開発を行っている本作は2014年春リリース予定です。本作の陸上車両やマルチプレイテストを収録した動画も公開されているので是非こちらもご覧ください。


2013年10月18日に公開されたマルチプレイの様子を伝える映像


LaGG-3の内部モデルを紹介する動画


戦車など陸上車両を紹介する映像
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

    『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

  2. PC版『ディビジョン2』予約注文は前作より好調ーSteam販売見送りの悪影響は無し

    PC版『ディビジョン2』予約注文は前作より好調ーSteam販売見送りの悪影響は無し

  3. 『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

    『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

  4. 『リネージュ M』日本語版の事前登録が開始─長い歴史を持つシリーズの原点がモバイルで

  5. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  6. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』女暗殺者「ジェイド」参戦決定―凄惨なフェイタリティも

  7. SFMMOシューター『PlanetSide Arena』リリースが2019年夏に延期ー海外PS4版も発表

  8. 『鉄拳7』サウジアラビア出身の新キャラが現地新聞に掲載、アラビアンな原田氏の姿も

  9. 『レインボーシックス シージ』新形態4種が国内発売開始―PS4版「デラックスエディション」は4月11日配信

  10. スイッチ/PS4/Steam『鬼ノ哭ク邦』発表―スクエニが“魂を救う物語”紡ぐ!2019年夏発売

アクセスランキングをもっと見る

page top