PS4版『Trine 2: Complete Story』が発表、1080p/60fpsで動作し3D立体視にも対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS4版『Trine 2: Complete Story』が発表、1080p/60fpsで動作し3D立体視にも対応

フィンランドのデベロッパーFrozenbyteは今年6月にPC/Mac/Linux向けに発売されたパズルプラットフォーマー『Trine 2: Complete Story』のPlayStation 4版を発表しました。

ニュース 発表
PS4版『Trine 2: Complete Story』が発表、1080p/60fpsで動作し3D立体視にも対応
  • PS4版『Trine 2: Complete Story』が発表、1080p/60fpsで動作し3D立体視にも対応
  • PS4版『Trine 2: Complete Story』が発表、1080p/60fpsで動作し3D立体視にも対応

フィンランドのデベロッパーFrozenbyteは今年6月にPC/Mac/Linux向けに発売された『Trine 2: Complete Story』のPlayStation 4版を発表しました。本作はそれぞれ異なる能力を持った3人のヒーローを操り、物理ベースのパズルを含むアクション満載の刺激的な冒険に挑むパズルプラットフォーマーです。


PC/Mac/Lniux版トレイラー

この『Trine 2: Complete Story』は2011年に発売された『Trine 2』にDLCの“Goblin Menace”とWii U版『Trine 2: Director's Cut』に収録されていたDwarven Cavernsレベルを同梱した、完全版とも言える製品。


PS4版スクリーンショット

FrozenbyteのCEO Mr. Lauri Hyvarinen氏は「PS4版の開発は楽しく、コンソールのパワーは素晴らしい」と語るとともに、PS4版が1080p/60fpsの美しいグラフィックスで安定動作し、3D立体視にも対応している事を伝えています。


PS4版スクリーンショット

FrozenbyteのセルフパブリッシングとなるPS4版『Trine 2: Complete Story』の発売日は今のところ未定ですが、ローンチタイトルの1つとなる事を目標にしているそうです。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Friday the 13th: The Game』の開発会社が変更―日本のBlack Tower Studiosが引き継ぎ

    『Friday the 13th: The Game』の開発会社が変更―日本のBlack Tower Studiosが引き継ぎ

  2. ペイパル、世界25か国でのゲーム利用に関する調査結果を報告ー決済割引クーポンも配布開始

    ペイパル、世界25か国でのゲーム利用に関する調査結果を報告ー決済割引クーポンも配布開始

  3. 『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止

    『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止

  4. 『ストリートファイター』を活用した新e-Sportsリーグが2019年春に開催決定!3on3によるチームバトル戦を展開予定

  5. Telltale Games、『The Walking Dead: The Final Season』EP2以降の開発方針を報告

  6. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  7. 【e-Sportsの裏側】追求し、共感を受けて、そして今の僕がいる。プロゲーマーPunkインタビュー

  8. 『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

  9. Netflix、Telltale閉鎖も「ストレンジャー・シングス」ゲーム化は継続―Devolver Digitalから引き継ぎオファーも

  10. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

アクセスランキングをもっと見る

page top