海外カプコンがPC向け『バイオハザード4』Ultimate HD Editionを発表、日本語対応でSteamにて2月末にもリリースへ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外カプコンがPC向け『バイオハザード4』Ultimate HD Editionを発表、日本語対応でSteamにて2月末にもリリースへ

ニュース 最新ニュース



海外カプコンはプレスリリースにて『バイオハザード4』のUltimate HD EditionをPC向けにリリースすると発表しました。デジタル・ダウンロード版がSteam上にて、またリテール版が欧州にて販売される予定。発売日は2014年2月28日、価格は19.99ドル/19.99ユーロとなっています。

よりTPSとして従来のシリーズ作品から大きな転換をはかった『バイオハザード4』は、ゲームキューブやPlayStation 2に加え、2007年にもMicrosoft Windows版が発売されたタイトル。今回のPC向けUltimate HD EditionはHDビジュアルでの60FPS動作が謳われているほか、「Separate Ways」エピローグなど過去のボーナスコンテンツを収録、Steamの実績やトレーディングカードにも対応しています。

すでに公開されているSteam製品ページでは予約販売も開始されており、予約特典として60曲以上の楽曲を収録したサウンドトラック、またキャラクターやクリーチャー、ストーリーやコンセプト・アートを収録した80ページのデジタル・アートブック(ただし対応言語は英語)が収録。また対応言語欄とプレスリリースでは日本語字幕に対応していることが明記されており、Steamの製品ページも日本語にて記されています。

なおカプコンは2011年9月にもHDリマスター化した『バイオハザード4』と『CODE:Veronica 完全版』を収録した『バイオハザード リバイバルセレクション』をPS3/Xbox 360へ向け発売していました。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 42 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 噂:アクションRPG『Fable』復活か…マイクロソフトはノーコメント

    噂:アクションRPG『Fable』復活か…マイクロソフトはノーコメント

  2. EVGAとも提携!『PC Building Simulator』最新トレイラー

    EVGAとも提携!『PC Building Simulator』最新トレイラー

  3. 海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

    海外アナリスト、2022年までのゲーム業界収益予測を公開―PCゲームのアプリ内課金などが牽引力か

  4. ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

  5. 映画「エイリアン」新作シューターゲームが制作中―開発にCold Iron Studiosを買収

  6. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  7. 宮本茂のWii U作品『Project Giant Robot』開発中止―海外報道

  8. 映画2作の間を描く「ブレードランナー」VRゲーム『Blade Runner: Revelations』発表!

  9. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  10. 『METAL GEAR SURVIVE』国内オープンベータ開催決定―シングルゲームプレイも

アクセスランキングをもっと見る

page top