「Mantle」に対応したAMDのCatalyst 14.1Betaドライバがリリース―『BF4』では約45%のパフォーマンス改善 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「Mantle」に対応したAMDのCatalyst 14.1Betaドライバがリリース―『BF4』では約45%のパフォーマンス改善

AMDは、グラフィックAPI“Mantle”をサポートしたRadeonのCatalystドライバ、バージョン14.1BetaをWindowsとLinux向けにリリースしたことを発表しました。

ニュース 最新ニュース
AMDは、グラフィックAPI“Mantle”をサポートしたRadeonのCatalystドライバ、バージョン14.1BetaをWindows向けにリリースしたことを発表しました。

このベータドライバは、AMDのAPU(Accelerated Processing Units)、“Kavari”のA10-7850KとA10-7700Kをサポートするほか、グラフィックAPI“Mantle”に対応するものとなります。

AMDの発表によると、R9 290を搭載したPCで、“Mantle”を適応した『Battlefield 4』では約45%のパフォーマンス向上が期待でき、Oxideのグラフィックベンチマークソフト『Star Swarm』では約200%向上するとのこと。また『Battlefield 4』のMantle対応アップデートは先日行われています。

“Mantle”をサポートする、RadeonのグラフィックカードとAPUは次の通りです。
    ■グラフィックカード
  • AMD Radeon R9シリーズGPU
  • AMD Radeon R7シリーズGPU
  • AMD Radeon HD 7000シリーズGPU
  • AMD Radeon HD 8000 Series GPU
  • ■APU
  • AMD A10-7000シリーズとAMD A8-7000シリーズ APU
なお、Mantleを利用するためには、このベータバージョンドライバと、対応したアプリケーションが必要です。Linux向けにリリースされた、Catalyst 14.1Betaドライバでは、“Mantle”対応は発表されていないものの、SteamOSの問題を複数修正するものとなっています。ベンチマークソフトウェア『Star Swarm』は、Steamから利用することができます。Windows用ドライバのダウンロードは情報元からどうぞ。

《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

    『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

  2. 未発表の『コール オブ デューティ』最新作をアメフト選手がプライベートイベントで先行プレイ

    未発表の『コール オブ デューティ』最新作をアメフト選手がプライベートイベントで先行プレイ

  3. スターリンと火星人が戦う『Stalin vs. Martians 4』発表! あの迷作が可愛くなって復活

    スターリンと火星人が戦う『Stalin vs. Martians 4』発表! あの迷作が可愛くなって復活

  4. PC『PuyoPuyo Champions/ぷよぷよeスポーツ』日本での正式リリースが決定!価格は1,100円

  5. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  6. 『Call of Duty』2019年新作は“キャンペーンモード”復活―新たなファンにもアピールするものに

  7. Co-opゾンビシューター『World War Z』発売初週に100万本セールス達成!

  8. 『熱血硬派くにおくん外伝 RiverCity Girls』国内向け正式発表!

  9. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  10. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

アクセスランキングをもっと見る

1
page top