PopCap Gamesが数十名を対象にレイオフを決行、ゼネラルマネージャー曰く「痛みを伴う決断だった」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PopCap Gamesが数十名を対象にレイオフを決行、ゼネラルマネージャー曰く「痛みを伴う決断だった」

『Plants vs. Zombies』や『Peggle』などカジュアルな人気ゲームシリーズを多く持つPopCap Gamesが、数十名を対象にしたレイオフを行ったことが明らかになりました。

ニュース 最新ニュース
『Plants vs. Zombies』や『Peggle』などカジュアルな人気ゲームシリーズを多く持つPopCap Gamesが、数十名を対象にしたレイオフを行ったことが明らかになりました。

大手海外ゲームメディアPolygonによると、ゼネラルマネージャーであるJohn Vechey氏は「この度のレイオフについては非常に痛ましく、多くの友人や同僚達に対して申し訳ないと考えています。ですが、計画しているモバイル向けタイトルやライブサービス、新規IPの為にも必要な決断でした」とのコメントを残しているようです。具体的な人数などは明らかにしていない模様ですが、一部ニュースサイトでは“およそ30~40名ほどを対象に行われた”とも言われています。

また、先月リリースされた人気タワーディフェンスとTPSの融合作『Plants vs. Zombies: Garden Warfare』の開発チームは今回のレイオフの影響を受けていないようです。過去にもレイオフを行ってきた同スタジオですが、既にアナウンスされているタイトルに関する大幅な変更予定はないとのことです。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

    『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

  2. 戦術ケモノADV『Mutant Year Zero: Road to Eden』拡張「Seed of Evil」が7月30日に発売!

    戦術ケモノADV『Mutant Year Zero: Road to Eden』拡張「Seed of Evil」が7月30日に発売!

  3. 「BitSummit 7 Spirits」BitSummitアワードのノミネート作品を公開―来場者が投票できるアワードも

    「BitSummit 7 Spirits」BitSummitアワードのノミネート作品を公開―来場者が投票できるアワードも

  4. 『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」詳細判明―刀、槍などの武器とスキルで立ち回りが変わる

  5. 『バイオハザード』の歴史を紡ぐ『0』『1』『4』のスイッチ版が発売!大ボリュームのサントラも

  6. 三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

  7. 「Frostbiteエンジン」の新たな毛髪表現を紹介するショーケース動画が公開―実写のように揺れ動く

  8. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. Co-opゾンビシューター『World War Z』が発売1ヶ月で200万本セールス達成!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top