『Thief』4月1日にセーブデータが破損するバグが発生 ― スクウェア・エニックスが原因を調査中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Thief』4月1日にセーブデータが破損するバグが発生 ― スクウェア・エニックスが原因を調査中

Eidos Montrealとスクウェア・エニックスのファーストパーソン泥棒アクション『Thief』。昨日未明よりセーブデータが消失する不具合が発生していると海外大手メディアGame Informer誌が伝えました。

ニュース 最新ニュース
『Thief』4月1日にセーブデータが破損するバグが発生 ― スクウェア・エニックスが原因を調査中
  • 『Thief』4月1日にセーブデータが破損するバグが発生 ― スクウェア・エニックスが原因を調査中
Eidos Montrealとスクウェア・エニックスのファーストパーソン泥棒アクション『Thief』。昨日未明よりセーブデータが消失する不具合が発生していると海外大手メディアGame Informer誌が伝えました。

4月1日からEidosの『Thief』公式フォーラム上で「セーブデータが消える」といった投稿が多数行われており、問題はPC/Xbox One/PS4のプラットフォームで発生している模様です。

同誌にスクウェア・エニックスがメールで語った所によると「我々は非常に真剣に問題にあたっている。可能な限り多くのレポートを読み、すぐに情報を更新します」と応えています。問題は4月1日限定で発生しているようで、4月2日まで『Thief』をプレイしないことをおすすめしています。

4月1日という日付に起因するこの問題は、いったい何が原因で発生したのか、原因究明が待たれます。
《水京》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『グランブルーファンタジー Relink』プラチナゲームズとの共同開発体制を変更―開発はCygamesのみに

    『グランブルーファンタジー Relink』プラチナゲームズとの共同開発体制を変更―開発はCygamesのみに

  2. 『SEKIRO』GOTY獲得にフロム・ソフトウェアからコメントが到着!「ここまで育ててくださったユーザーの皆さんのおかげです」【TGA2019】

    『SEKIRO』GOTY獲得にフロム・ソフトウェアからコメントが到着!「ここまで育ててくださったユーザーの皆さんのおかげです」【TGA2019】

  3. 拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

    拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

  4. GOTYは『SEKIRO』が獲得!「The Game Awards 2019」各部門受賞作品リスト【TGA2019】

  5. 船上サイコホラー『Layers of Fear 2-恐怖のクルーズ』Steam版が日本語に対応!

  6. 美麗ハクスラアクション『Blasphemous』がニンテンドースイッチで12月19日にリリース―PC版の日本語対応も

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 『The Forest』開発元新作『Sons of The Forest』発表!トレイラー映像も【TGA2019】

  9. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

  10. 魔法を駆使するバトルロイヤル『Spellbreak』PS4版が2020年春にCBT予定

アクセスランキングをもっと見る

page top