微妙なゆるさが漂うゲーム版『スパルタンX』ファンメイド実写ムービー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

微妙なゆるさが漂うゲーム版『スパルタンX』ファンメイド実写ムービー

メキシコ人マルチメディア・プロデューサーEl Gamer Cosplayerさんが手がけるゲーム版『スパルタンX(Kung-Fu Master)』の実写ムービーがYouTubeにて公開されています。

ゲーム文化 カルチャー

メキシコ人マルチメディア・プロデューサーEl Gamer Cosplayerさんが手がけるゲーム版『スパルタンX(Kung-Fu Master)』の実写ムービーがYouTubeにて公開されています。昼下がりの公園という撮影場所やキレの少ない動きなど微妙なゆるさがありますが、ゲームっぽい動きで迫り画面外に吹っ飛んでいく敵など合成技術はなかなかのものとなっています。

『スパルタンX』の他にも『高橋名人の冒険島』や『THE KING OF FIGHTERS』、『ストリートファイター』など、公式サイトではEl Gamer Cosplayerさんの作品が多数公開されているので是非ご覧ください。

《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 仕事が早い!海外DIY系YouTuberが「クッパ姫」改造Amiiboの制作ムービーを披露

    仕事が早い!海外DIY系YouTuberが「クッパ姫」改造Amiiboの制作ムービーを披露

  2. スイスでサッカーの試合中に「e-Sports抗議活動」が勃発…ピッチへコントローラーを投げ込むファンも

    スイスでサッカーの試合中に「e-Sports抗議活動」が勃発…ピッチへコントローラーを投げ込むファンも

  3. ガン闘病中の少年の声に応えたベセスダスタッフ、車で4時間かけて『Fallout 76』とサイン付きグッズを届ける

    ガン闘病中の少年の声に応えたベセスダスタッフ、車で4時間かけて『Fallout 76』とサイン付きグッズを届ける

  4. 『オーバーウォッチ』より“ゼニヤッタ”がfigmaに!予約受け付けも開始

  5. 『Total War: ROME II』Steamユーザー評価が暴落…過去の対応が突如大きな批判対象に

  6. 5期団所属の編纂者によって紡がれる『モンハン:ワールド』の世界―書籍「新大陸スケッチ紀行」発売開始!

  7. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  8. 『DOOM II』で遊べるバトルロイヤル!?Mod「DooM Royale」開発進行中

  9. “ドイツパビリオン”でなぜか見かけた日本のゲーム―『婆裟羅 HDコレクション』のコレクタブルパッケージ化が決定【TGS2018】

  10. 龍神の剣をくらえ!『オーバーウォッチ』ゲンジが使うカタナのレプリカが海外で予約開始

アクセスランキングをもっと見る

page top