Bungieが新作『Destiny』の「最終アプローチ」入りを宣言、近日中にもプリアルファのプレビューが公開予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bungieが新作『Destiny』の「最終アプローチ」入りを宣言、近日中にもプリアルファのプレビューが公開予定

開発スタジオBungieより同作が「最終アプローチ」の段階に入り、すでに完成したプリアルファビルドをメディアへ向け公開するなど、ローンチへ向け着実に開発が進行していることが報告されました。

家庭用ゲーム PS4
今年9月9日の発売へ向け開発が進められている新作MMO-FPS『Destiny』。開発スタジオBungieより同作が「最終アプローチ」の段階に入り、すでに完成したプリアルファビルドをメディアへ向け公開するなど、ローンチへ向け着実に開発が進行していることが報告されました。

今週Bungieの受信箱が様々な方面からのメールで膨れ上がったと語るコミュニティマネージャーEric "Urk" Osborne氏は、各ページのトップに緑色の文字で「On Track(順調に進んでいる)」が掲げられていると開発が順調に進んでいることを明かし、「我々は9月9日へ向けて疾走している。最終アプローチに取り掛かっているんだ」と宣言。今週初めにプリアルファビルドを数十のジャーナリストたちに披露したと伝え、近日中にも新たなアセットと共にそのプレビューが公開されるだろうと予告しました。

またOsborne氏は「プリアルファは単なる始まりにすぎない。安定したアルファ版へと我々を、そして君たちをベータ版へと導く存在だ。だがプリアルファは深夜遅くまで我々の気力を保ってくれるんだ」とコメント。「『Destiny』を順調に(On Track)進めるため日々の挑戦で目は疲れヘトヘトになっているが、プレアルファからの小さなサンプリングがすでに大きなモチベーションになっている」とも語りました。

多くのBungieスタッフ、特に今まで新規IPを輩出してこなかったスタッフたちにとっては「明確な記念碑」になると語られている『Destiny』。同作は今夏からPlayStationプラットフォーム先行でベータテストが実施予定。9月9日にPS3/PS4/Xbox 360/Xbox Oneにてローンチ予定となっています。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レッド・デッド・オンライン』次回アップデート内容が公開ーPK被害に対応するシステムが追加

    『レッド・デッド・オンライン』次回アップデート内容が公開ーPK被害に対応するシステムが追加

  2. PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

    PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

  3. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』公式サイトのキャラクター情報更新ー「狼」など主要人物の詳細が明らかに

    『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』公式サイトのキャラクター情報更新ー「狼」など主要人物の詳細が明らかに

  4. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

  5. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』「隻狼」の主張が強すぎる特別なPS4 Proが登場―海外限定のキャンペーンで

  6. 『Apex Legends』シーズン1&オクタン実装の新アプデパッチノート!チートBAN数は約50万アカウントに

  7. 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録

  8. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  9. PS4版『Apex Legends』3月31日までPS Storeで使える5%オフクーポンが配布中

  10. 『Anthem』今後の展開が予告―"天変地異"に向けワールドイベント、ストーリーなどを開発中

アクセスランキングをもっと見る

1
page top