なんとも言えないゆるさが漂う「ナマケモノ」アクションアドベンチャー『Sloth Quest』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

なんとも言えないゆるさが漂う「ナマケモノ」アクションアドベンチャー『Sloth Quest』

ゲーム文化 インディーゲーム

なんとも言えないゆるさが漂う「ナマケモノ」アクションアドベンチャー『Sloth Quest』
  • なんとも言えないゆるさが漂う「ナマケモノ」アクションアドベンチャー『Sloth Quest』
  • なんとも言えないゆるさが漂う「ナマケモノ」アクションアドベンチャー『Sloth Quest』
  • なんとも言えないゆるさが漂う「ナマケモノ」アクションアドベンチャー『Sloth Quest』
  • なんとも言えないゆるさが漂う「ナマケモノ」アクションアドベンチャー『Sloth Quest』
  • なんとも言えないゆるさが漂う「ナマケモノ」アクションアドベンチャー『Sloth Quest』
  • なんとも言えないゆるさが漂う「ナマケモノ」アクションアドベンチャー『Sloth Quest』
  • なんとも言えないゆるさが漂う「ナマケモノ」アクションアドベンチャー『Sloth Quest』

玉石混淆ながらユーザーの心をがっつり掴む作品も多いSteam Greenlightですが、先日登録されたLumaTap開発のアクションアドベンチャーゲーム『Sloth Quest』がこれまた良い味を出しています。本作は『GIRP』や『Sexy Hiking』に影響を受けた作品となっており、のんびりとしたナマケモノを操作して様々な危険が待ち受けるジャングルを冒険します。


緩慢なナマケモノの操作はタイミングが難しく、挑戦的なゲームプレイが楽しめるそうです。その他、非線形のジャングルやボス戦、様々なコスチューム(ミニボスの撃破やシークレットの発見で入手)などを特色としています。


このゆるさがなんとも言えない『Sloth Quest』はPC/Mac/Linuxを対象に2014年のリリースが予定されています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』2周年記念イベント「Overwatch Anniversary 2018」開催!

    『オーバーウォッチ』2周年記念イベント「Overwatch Anniversary 2018」開催!

  2. Valve、美少女ゲームの一斉削除告知を一時保留“見直し”―果たして騒動の結末は

    Valve、美少女ゲームの一斉削除告知を一時保留“見直し”―果たして騒動の結末は

  3. 『FO4』向け大型Mod『Fallout: Cascadia』最新トレイラー!荒廃したシアトルの全容が明らかに

    『FO4』向け大型Mod『Fallout: Cascadia』最新トレイラー!荒廃したシアトルの全容が明らかに

  4. 非対称ホラーロイヤル『Hide Or Die』Kickstarter開始! 15人の生存者vs1人の殺人者

  5. 賞金総額約110億円の『フォートナイト バトルロイヤル』公式e-Sports大会が海外向けに発表

  6. 「呪いをまとうお方、Tシャツを求めなさい」ー『ダークソウル』コラボTシャツが発表

  7. Paradox、『Hearts of Iron』など自社4作品のボードゲーム展開を発表―『Crusader Kings』はKickstarterキャンペーンも

  8. テンセント、無料ハクスラ『Path of Exile』開発元の株式80%を取得―Pay to Win化は否定

  9. DeToNatorの『オーバーウォッチ』部門が活動休止―代表・江尻氏が声明を発表

  10. 『オーバーウォッチ』発売2周年記念トレイラー!ひとりでに動き出したトレーサーフィギュアの目的は…【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top