32年間アーケードゲーム設置禁止の町、条例改正でゲームの設置が解禁される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

32年間アーケードゲーム設置禁止の町、条例改正でゲームの設置が解禁される

ニュース 最新ニュース

32年間アーケードゲーム設置禁止の町、条例改正でゲームの設置が解禁される
  • 32年間アーケードゲーム設置禁止の町、条例改正でゲームの設置が解禁される
コインを入れて遊ぶ、いわゆるアーケードゲーム筐体を設置することを禁止した条例を1982年より施行していた、米国にある町マーシュフィールド。その条例の廃止案が4月28日のタウンミーティングで可決となり、32年ぶりに町にアーケードゲームが設置できることになりました。

マーシュフィールドは、マサチューセッツ州プリマス郡にある人口2万5千人ほどの小さな町。この条例は、アーケードゲームは若者に中毒性があると言われ、子供のお小遣いを奪い、学校をさぼり、麻薬の売人など好ましくない成人が集まるようになる。などという声が挙がり、条例として可決、施行されました。今までにも2度、条例を廃止するように働きかける試みがなされましたが、反対多数で条例の廃止には至りませんでした。今回は、子どもたちの社会的スキルの学習に役に立つことや、創造力を育てることができる。など昨今のビデオゲームで起こるプラスの要素をアピールし、支持を得たそうです。
《DOG COMIC》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

    Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

  2. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

    任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  3. 海外レビューハイスコア『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』

    海外レビューハイスコア『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』

  4. 『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

  5. PlayStation NowにPS4タイトルが30本追加!『ウルIV』『GRAVITY DAZE』『ディスガイア5』など

  6. 硬派FPS『Escape from Tarkov』開発元が日本語フォーラムの管理者を募集

  7. Telltale Gamesが『The Wolf Among Us』含む3タイトルの新シーズンを発表

  8. RAZERのプロゲーマー仕様アケコン「Panthera」7月下旬より国内販売へ

  9. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  10. 全エピソード収録『ヒットマン』日本語版発売は8月!限定特典情報も

アクセスランキングをもっと見る

page top