三人称視点MOBA『SMITE』ユーザー数が400万人を突破、『Dota 2』『LoL』に次ぐ人気作に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

三人称視点MOBA『SMITE』ユーザー数が400万人を突破、『Dota 2』『LoL』に次ぐ人気作に

Hi-Rez Studios運営の三人称視点MOBA『SMITE』のユーザー数が400万人を突破し、その経営が順調であることが明らかになりました。人気MOBAタイトル達と一味違う、その魅力についても語られています。

ニュース ゲーム業界
三人称視点MOBA『SMITE』ユーザー数が400万人を突破、『Dota 2』『LoL』に次ぐ人気作に
  • 三人称視点MOBA『SMITE』ユーザー数が400万人を突破、『Dota 2』『LoL』に次ぐ人気作に
  • 三人称視点MOBA『SMITE』ユーザー数が400万人を突破、『Dota 2』『LoL』に次ぐ人気作に
  • 三人称視点MOBA『SMITE』ユーザー数が400万人を突破、『Dota 2』『LoL』に次ぐ人気作に

Hi-Rez Studios運営の三人称視点MOBA『SMITE』のユーザー数が400万人を突破し、その経営が順調であることが明らかになりました。


Redbull.comで行われた最高執行責任者Todd Harris氏へのインタビューによれば、ユーザー数は毎月順調に増加しており、その半数近くがヨーロッパや北米から参加しているとのこと。また、同作はSF的世界観のTPS『Global Agenda』をベースに開発され、一つのマップに主軸を置かずカジュアルプレイ用の特殊ルールなども多く派生させてきています。こう言った角度から切り込んだことにより、『Dota 2』『Leagues of Legends』に次ぐ“三番目”のMOBAでありながらも、一味違うエッセンスを持つタイトルとなったと同氏は説明しています。

そして開発初期段階ではスタッフが15名のみだったとも打ち明けており、オープンベータテスト開始当初には50名、現在は100名以上へと開発環境が巨大化していることも明らかにしています。また、「多くのプレイヤーはリアルマネーを支払って遊んでないのですが、問題はありません。ユーザー数が多いことはオンラインゲームにとって重要なことですし、『SMITE』のプレイヤーコミュニティが成長していくのは私達にとって幸運なことなのです」と、同作の今後の運営が期待出来る発言も残しています。
《subimago》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. フロム・ソフトウェア、複数の“新プロジェクト”に向けてスタッフ募集開始!特設サイトには『アーマード・コア』や『Bloodborne』も

    フロム・ソフトウェア、複数の“新プロジェクト”に向けてスタッフ募集開始!特設サイトには『アーマード・コア』や『Bloodborne』も

  2. 【Steamサマーセール】爽快or緊張どっちが好き?GSおすすめ「シューター」10タイトル

    【Steamサマーセール】爽快or緊張どっちが好き?GSおすすめ「シューター」10タイトル

  3. 週末セール情報ひとまとめ『Rust』『デビルサマナー ソウルハッカーズ』『Ghostwire: Tokyo』『ELEX II』他

    週末セール情報ひとまとめ『Rust』『デビルサマナー ソウルハッカーズ』『Ghostwire: Tokyo』『ELEX II』他

  4. 裸一貫のハードコアサバイバル『Rust』Steam版が半額!配信でも人気を博した定番マルチプレイヤー

  5. 【Steamサマーセール】過酷な世界を生き抜け!GSオススメ「サバイバルゲーム」10タイトル

  6. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

  7. 【期間限定無料】サイバーパンクポイント&クリック『VirtuaVerse』GOG.comで配布―謎のメッセージを残して消えた恋人を追え

  8. 『スプラトゥーン3』では「テンタクルズ」も登場!バトルを盛り上げる新楽曲「ゼンゲン・テッカイ」が初披露

  9. 2022年Steamサマーセール遂にスタート!リワードが貰えるゲーム探しクエストも

  10. 賠償請求は合計で約10億円…公式になりすまし『Destiny』動画を削除したクリエイターが訴えられる

アクセスランキングをもっと見る

page top