アービターが己の運命を語る『Halo: The Master Chief』最新映像、新車両「Gungoose」の情報も解禁 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アービターが己の運命を語る『Halo: The Master Chief』最新映像、新車両「Gungoose」の情報も解禁

『Halo 5』へと続く物語を一度振り返り総括する豪華なリマスターコレクション。米国テキサス州オースティンにて開催中のRTX 2014より、同作の最新トレイラーやゲームプレイ映像が登場しています。

家庭用ゲーム Xbox One


かねての噂よりMicrosoftがE3 2014にて正式発表した『Halo: The Master Chief Collection』。『Halo 5』へと続く物語を一度振り返り総括する豪華なリマスターコレクション。米国テキサス州オースティンにて開催中のRTX 2014より、同作の最新トレイラーやゲームプレイ映像が登場しています。

RTX 2014のパネルでは、『Halo 2』でチーフと共に主役を務めたプロフェットの調停者こと「アービター」が物語を語る熱い最新トレイラー「Terminal」が公開。また1080pとアップグレードされたライティングにて蘇った美麗な『Halo 2』マップ「Ascension」のウォークスルーも披露されました。同作ではビジュアルの向上に加え、収録している全作品での60fps動作が約束されています。

なおこの「Ascension」はE3 2014時に公開されたマップから変更が加えられており、今回のRTX 2014版ではマップ中央部にジャイアントエネルギーシールドの発生装置が出現。プレイ映像の8分前後より実際に動作している様子を確認することができます。



またRTXでは新車両「M274-M Gungoose」の設定資料が公開されました。お馴染みの軽車両「Mungoose」に武装M67 LAWを搭載したこの車両はキャプチャー・ザ・フラッグなどのゲームモードにて頻繁に登場する予定で、ゴーストのような機動性を確保しつつ敵を撃ち倒す強力な兵器となりそうです。

RTXのパネルではこのほかにもRicochet、Race、Swat、Infectionなどの新規モードが『Halo 2: Anniversary』のゲームタイプへ追加されることが発表。またTwitter上では開発者らがリマスタービジュアルにより蘇るマップのコンセプトアートを公開しています。





《ishigenn》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 5月のPS Plus、フリープレイは『METAL GEAR SURVIVE 通常版』『Darksiders Warmastered Edition』!

    5月のPS Plus、フリープレイは『METAL GEAR SURVIVE 通常版』『Darksiders Warmastered Edition』!

  2. 『SEKIRO』「火牛」体幹/体力を修正する1.04アップデートは4月26日10時より配信

    『SEKIRO』「火牛」体幹/体力を修正する1.04アップデートは4月26日10時より配信

  3. 『Days Gone』感染したのは人間だけじゃない―凶悪な動物を紹介する海外トレイラー

    『Days Gone』感染したのは人間だけじゃない―凶悪な動物を紹介する海外トレイラー

  4. スイッチ/XB1版『FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE』配信開始ー拡張要素などが追加され再誕

  5. 『オーバーウォッチ』スクリプト形式で追加ゲームルールが作れる「Workshop」機能発表

  6. 『Days Gone』6月のアップデート内容を告知―高難度“Survival”やウィークリーチャレンジが実装

  7. 『フォートナイト』v8.50アップデートは日本時間4月25日午後6時から―アベンジャーズ目前!

  8. 『スーパーマリオメーカー2』発売日が発表!国内で2019年6月28日に【UPDATE】

  9. 『スターリンク バトル・フォー・アトラス』PC版がトイに対応し海外発表!スイッチ版には『スターフォックス』追加キャラDLCも

  10. PS4『アズレン クロスウェーブ』新たに参戦キャラ14隻が判明!最新画像を掲載したギャラリーページも公開

アクセスランキングをもっと見る

1
page top