国内イベント「GAMERS LEAGUE」がパリ開催の『Counter-Strike: Global Offensive』大会への招待権を獲得 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

国内イベント「GAMERS LEAGUE」がパリ開催の『Counter-Strike: Global Offensive』大会への招待権を獲得

株式会社SPODIAより、同社運営のe-Sports支援サービス「GAMERS LEAGUE」がフランスのゲームイベント企業OXENT社と提携し、2014年10月末から開催予定の「Electronic Sports World Cup 2014」への予選招待権を獲得したことが発表されました。

ニュース 発表
国内イベント「GAMERS LEAGUE」がパリ開催の『Counter-Strike: Global Offensive』大会への招待権を獲得
  • 国内イベント「GAMERS LEAGUE」がパリ開催の『Counter-Strike: Global Offensive』大会への招待権を獲得
株式会社SPODIAより、同社運営のe-Sports支援サービス「GAMERS LEAGUE」がフランスのゲームイベント企業OXENT社と提携し、2014年10月末から開催予定の「Electronic Sports World Cup 2014」への予選招待権を獲得したことが発表されました。

「Electronic Sports World Cup 2014」はOXENT社が企画する世界的に有名なe-Sportsイベント「Paris Games Week」内で行われる大会となっており、競技タイトルには『Counter-Strike: Global Offensive』や『Call of Duty Ghosts』、『FIFA』『Just Dance』などが採用されています。SPODIA主催による国内向けイベント「GAMERS LEAGUE 2014 Season1」での『Counter-Strike: Global Offensive』部門における優勝者は、「Electronic Sports World Cup 2014」への出場権を獲得することができ、渡航費や宿泊費などもSPODIAが負担すると伝えられています。

また、同サービスは先月Blizzard Entertainmentとの提携も発表しています。国内ではこれからが伸び盛りであるe-Sportsカルチャーですが、これにより更なる隆盛が期待されるのではないでしょうか。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

    中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

  2. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  3. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は

    『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  4. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

  5. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『フォートナイト』コラボイベント「インフィニティ・ガントレット」にアップデート、サノス弱体化やバランス調整など【UPDATE】

  8. 『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

  9. 『アサシン クリード オデッセイ』DLC第2弾「アトランティスの運命」EP1は国内でも4月23日配信

  10. 新作ハクスラ『Last Epoch』Steamにて4月30日早期アクセス開始!4つの時代を股にかけ運命に抗え

アクセスランキングをもっと見る

1
page top