『ファイナルファンタジー 零式』海外ファンメイドの英語翻訳パッチが公開停止へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ファイナルファンタジー 零式』海外ファンメイドの英語翻訳パッチが公開停止へ

スクウェア・エニックスが手掛けた人気シリーズの派生作品『ファイナルファンタジー 零式(Final Fantasy Type-0)』。同作の非公式翻訳プロジェクト制作者が、その翻訳パッチを公開停止していたことが明らかになりました。

ゲーム文化 カルチャー
『ファイナルファンタジー 零式』海外ファンメイドの英語翻訳パッチが公開停止へ
  • 『ファイナルファンタジー 零式』海外ファンメイドの英語翻訳パッチが公開停止へ
スクウェア・エニックスが手掛けた人気シリーズの派生作品『ファイナルファンタジー 零式(Final Fantasy Type-0)』。同作の非公式翻訳プロジェクト制作者が、その翻訳パッチを公開停止していたことが明らかになりました。

翻訳パッチを制作していたのはSky's RomHacking Nestの管理者Sky氏。同氏はこれまでも英語及びスペイン語向けに非公式ローカライズを行っており、『ファイナルファンタジー』『聖剣伝説』の各シリーズや、『ヴァルキリープロファイル』と言ったJ-RPGタイトルの翻訳パッチを公開していました。この度公開された最新記事では、「残念ながら、『Final Fantasy Type-0』ファンによる翻訳プロジェクトを削除せざるを得ません」「とあるゲーム企業は、脅しや濡衣を着せるようなやり方で素晴らしいファンを饗すのです」と言ったコメントが伝えられています。

有志による翻訳パッチ配布は違法性が問われる問題でもありますが、『The Witcher』の例のように開発元から公式に認定されたファンメイドの翻訳パッチも存在しています。Sky氏のプロジェクトがどのような経緯を経て公開停止となったかは現状不明ですが、同記事では「この問題について質問に答えることは出来ませんが、近いうちに詳細を公開します」とも語られています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ユーザーによる『レインボーシックス シージ』おもしろ映像!壁の向こうは『マインクラフト』の世界だった……?

    ユーザーによる『レインボーシックス シージ』おもしろ映像!壁の向こうは『マインクラフト』の世界だった……?

  2. Netflixドラマ版『ウィッチャー』初トレイラー公開!

    Netflixドラマ版『ウィッチャー』初トレイラー公開!

  3. サウスウエスト航空が乗客にスイッチ本体と『マリオメーカー2』をプレゼント!SNSでは沸き立つ機内の様子も

    サウスウエスト航空が乗客にスイッチ本体と『マリオメーカー2』をプレゼント!SNSでは沸き立つ機内の様子も

  4. 農業シムのe-Sports大会「Farming Simulator League」ファーストシーズンは7月末に開幕!

  5. 陰鬱即死2Dアクション『LIMBO』Epic Gamesストアで無料配信中、現地時間7月25日までの期間限定

  6. え、それ飲むの!?『バイオハザード』おなじみの救急スプレー型サーモボトル発売

  7. 『DEATH STRANDING』が初代PSゲームになったら?ファンメイド“デメイク”映像が公開

  8. 君もドゥームスレイヤー!『DOOM Eternal』のコスプレガイドが公開

  9. 名作『アクトレイザー』の全楽曲を完全楽譜化するKickstarterが開始!古代祐三氏本人が監修

  10. 目指せトップ農業プレイヤー!『Farming Simulator 19』e-Sportsゲームモードが正式公開

アクセスランキングをもっと見る

page top