【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす! 3ページ目 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!

サマーセールが終わり、ゲーマーにとってもいよいよ夏本番。ドラゴンを倒したり核戦争後の大地を救ったり、ゲームの世界で活躍し尽くしたプレイヤー向けに、今回の記事では「Nexus Mod Manager」をご紹介します。

ゲーム文化 Mod
【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!
  • 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!
  • 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!
  • 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!
  • 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!
  • 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!
  • 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!
  • 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!
  • 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!

■どんなものがあるの?初心者にもオススメなMod紹介

ここからは、いくつかの「Nexus Mod」対象タイトルに向けたオススメModをご紹介します。導入が簡単なものから、ちょっとした細工が必要なものまでいくつかピックアップしたいと思います。

『The Elder Scrolls V: Skyrim』
まずはBethesda Game Studiosの人気RPGシリーズ『Skyrim』から。ちなみに、「Steam Workshop」を使ったMod導入例は“今さら聞けないPC版『スカイリム』ガイド ― ModやDLCで無限に広がる冒険世界”でも紹介していますので、こちらも合わせてチェックしてみてください。

「Dwarven rifle 2nd Generation」
(http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/54498/?)



このModは剣と魔法の世界が魅力的な『Skyrim』にアサルトライフルやガトリングを登場させてしまうもの。プレイ感こそ大幅に変わってしまいますが、ゲームに登場する古代のハイテクノロジー民族「ドゥーマー」達の技術を応用したという設定で制作されています。

「YY Anim Replacer - Mystic Knight」
(http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/33914/?)



そしてキャラクターモーションを調整するこちらのModでは、より中世ファンタジー系RPGらしい改造を施すことが出来ます。抜刀や召喚モーションなどにちょっとした変更が為され、ゲームの没入感が更に増すようなModとなっています。

また、『Skyrim』向けにはこの他にも「Skyrim Script Extender(SKSE)」と呼ばれる拡張ツールも存在しています。導入には日本向けの言語/音声データなどの重要ファイルに干渉する必要がある為、中級~上級者向けのツールとなっています。「SKSE」を使えばユーザーインターフェースを改造したり、よりゲームの根幹に関わるModの導入も可能となります。

* * * * *


『Fallout 3』

そして同じくBethesda Game Studiosの世紀末RPG/FPS『Fallout 3』。こちらも他の対応タイトルと同様、多くのアイテム追加Modなどが揃っていますが、核戦争で荒廃した世界観を更に奥深くする「天候」の概念を追加したModや荒れ地をリアルにするリテクスチャModなどもオススメです。

「NMCs Texture Pack for FO3」
(http://www.nexusmods.com/fallout3/mods/12056/?)



このテクスチャーパックを導入すれば、舞台であるウェイストランドに更なるポストアポカリプス感を加えることが可能。廃車の錆や枯れ木の表面など、細かいところも多く描き直されています。その他のテクスチャー系Modと併用するとゲーム動作に支障が出たり、プレイ出来たとしても高負荷がかかってしまう可能性があるので注意しましょう。

「Shojo Race」
(http://www.nexusmods.com/fallout3/mods/5573/?)


こちらはキャラクターメイクの際の人種に「少女」を追加することが出来てしまう、ある意味では通好みなMod。こちらのフォロワー追加Modと組み合わせれば、年端も行かぬ少女を連れて荒野を旅することも可能になります。硬派な『Fallout』シリーズの世界観に彩りを添えたい方にはオススメなModと言えるかもしれません。

そして『Fallout 3』においてもMod拡張ツールが開発されています。「Fallout Script Extender(FOSE)」はゲーム本体である「Fallout3.exe」と同じフォルダに移動するだけで動作するので、導入に慣れてきたModユーザーは挑戦してみてもいいかもしれません。DLLファイルや「fose_loader.exe」をゲーム本体のフォルダにコピーし、その後は「Nexus Mod Manager」クライアントを介したり「fose_loader.exe」をダブルクリックすることによって利用可能になります。

* * * * *


・『Starbound』
「Nexus Mods」ではSFをテーマにした2Dサンドボックス『Starbound』のModも公開されています。オリジナル版も現在開発途中な同作ですが、ちょっとしたお遊びとして導入して楽しんでみるのもいいかもしれません。

「XS Corporation Mechs」
(http://www.nexusmods.com/starbound/mods/419/?)



こちらのModでは、強力なロボットに搭乗することが可能になります。ガトリング砲やミサイルランチャーなど破壊力の高い武器を備えているので、ゲームバランスこそ崩壊してしまうかもしれませんが、破天荒なゲームプレイを楽しみたい方にはオススメです。

「Variety is the spice of the Universe」
(http://www.nexusmods.com/starbound/mods/211/?)


こちらでは数種類のバイオーム(地形)を追加します。水晶のような葉を茂らせる不思議な樹木地帯や、ミステリアスな未開拓地域を冒険することが可能になるSFファンにはたまらないModとなっています。本作はマルチプレイモード対応タイトルなので、前述した「XS Corporation Mechs」含め、導入の際はご注意ください。

* * * * *


・『FarCry 3』
ここからは南国を舞台にしたオープンワールドFPS『FarCry 3』のModを紹介します。同作が持つとてつもない自由度を更に引き伸ばすようなModが揃っているので、既にやり込み済のプレイヤーはこれらを導入して、より自由気ままにプレイしてみてはどうでしょうか。

「Ziggys Mod」
(http://www.nexusmods.com/farcry3/mods/63/?)


テクスチャ変更以外にもアイアンサイトやミニマップの仕様変更など、ゲーム全体を調整するオーバーオール型のMod。プレイ感覚が大幅に変更されるので、インストールはゲームクリア後に行うことをオススメします。どのModにも言えることですが、著しくゲームバランスが崩壊してしまう可能性がある為、導入は慎重に検討しましょう。

「DEAD CRY」
(http://www.nexusmods.com/farcry3/mods/136/?)


物々しい雰囲気とタイトルのこちらは、トロピカルな『FarCry 3』の世界をゾンビ映画のように変貌させてしまう恐ろしいMod。現在はベータ版を開発中とのことですが、フォーラムでの評判も上々。本編とは一味違う緊張感に包まれたプレイが体験出来るので、DLC「Blood Dragon」を楽しんだ方にもオススメです。

* * * * *


※これらのModは環境によっては正常に動作しない場合があります。ゲーム本体や拡張ツールのバージョンなどを確認した上、注意して導入しましょう。また、導入後もゲーム本体のバージョンアップやご利用のPC環境によって動作が不安定になる場合があります。

※次ページ: 安全にModで遊ぶ為に

《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

    ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

  2. 「政治的発言でプレイヤーをBANすることはない」Epic Gamesが海外メディアに伝える

    「政治的発言でプレイヤーをBANすることはない」Epic Gamesが海外メディアに伝える

  3. さよならギエピー…穴久保幸作の漫画「ポケットモンスター」が最終回─23年の歴史に幕

    さよならギエピー…穴久保幸作の漫画「ポケットモンスター」が最終回─23年の歴史に幕

  4. “野生のポケモンが消えた”『ポケモンGO』である日空白地帯となった島の住人が悲痛な叫び

  5. あの“しわ顔”が遂にポケモンセンターへ!「しわしわ顔ピカチュウ」ぬいぐるみ10月30日発売決定

  6. 30分でわかるGTA?『GTA:SA』スピードランが驚きの30分以内に―特定手順でグリッチを起動

  7. 『フォートナイト』プロプレイヤー協会が発足―2019世界王者含む北米・欧州の計16選手で構成

  8. カナダで『フォートナイト』に集団訴訟の動き…「依存性に関する注意喚起を怠った」として

  9. 『ハースストーン』大会で政治的発言を行った選手の処分が一部軽減、賞金剥奪は撤回に

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top