初期Apertureを描くファンメイド外伝『Portal Stories: Mel』Steam Greenlightに登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

初期Apertureを描くファンメイド外伝『Portal Stories: Mel』Steam Greenlightに登場

ゲーム文化 Mod

初期Apertureを描くファンメイド外伝『Portal Stories: Mel』Steam Greenlightに登場
  • 初期Apertureを描くファンメイド外伝『Portal Stories: Mel』Steam Greenlightに登場
  • 初期Apertureを描くファンメイド外伝『Portal Stories: Mel』Steam Greenlightに登場
  • 初期Apertureを描くファンメイド外伝『Portal Stories: Mel』Steam Greenlightに登場
  • 初期Apertureを描くファンメイド外伝『Portal Stories: Mel』Steam Greenlightに登場


Steam Greenlightに、ファンメイドの『Portal』シリーズ外伝『Portal Stories: Mel』が登場しました。単なるオリジナルステージ集ではなく、『Portal』と『Portal 2』の狭間のシナリオを語る作品となるようです。


『Portal Stories: Mel』の舞台は1970年代の初期Aperture Science。主人公の女性MelはAperture Scienceの被験体として勤務していましたが、とある事件により数年間に渡る睡眠状態に落ちてしまいます。長年を経て目覚めた彼女はAperture創設者を騙る謎の人物から初期型の「ポータルガン」を受け取り、施設からの脱出を試みながら事件の真相を暴いていくことになります。


『Portal 2』登場ステージをベースにしながら、初期型ポータルガンや会話シーン、テクスチャ、アニメーションなどを新しく追加して制作されている模様。同作を公開したLpfreaky90氏はレベルデザインを担当しており、他にも『Portal 2』でプロポーズをする為のマップを手掛けたMOD制作者などが開発陣に参加しています。


同作はMODとしてのリリースを予定している為、『Portal 2』購入済みの方は無料で利用可能になるとのこと。リリースは2015年Q1以降となるようです。公式的な続編とは言えませんが、『Portal』シリーズへの惜しみないリスペクトを感じられる世界観は、同作ファンなら一見の価値があるのではないでしょうか。「Aperture Tag」「Thinking with Time Machine」の後を追うファンメイド作品となることを期待しましょう。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」日本代表が予選2戦目も勝利!

    「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」日本代表が予選2戦目も勝利!

  2. 『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

    『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

  3. 【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

    【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

  4. 【レポート】鋭意開発中の『SOUL REVERSE』を体験、初登場となるレンジャーの操作感はいかに?

  5. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」予選、日本代表が初戦を勝利!

  6. 日本のときど選手が「Evo 2017」の『ストリートファイターV』部門で優勝!―強敵Punk選手を圧倒

  7. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国チームメンバーと試合日程が公開!

  8. スピルバーグ新作映画「Ready Player One」初イメージ!―仮想世界でイースターエッグ探し

  9. 初代『DOOM』パッケの人物にモデルが?ジョン・ロメロが裏話明かす

  10. 【まとめ】「Evo 2017」各部門の試合結果一覧―日本人選手も複数優勝!

アクセスランキングをもっと見る

page top