【GC 14】『War Thunder』の実装予定機能が発表― 透視キルカメラやエアレースなど | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【GC 14】『War Thunder』の実装予定機能が発表― 透視キルカメラやエアレースなど

Gaijin Entertainmentは、gamescom 2014でFree-to-Playの空/陸アクションMMO『WarThunder』の今後実装予定である新要素を発表しました。

ニュース 発表


Gaijin Entertainmentは、ドイツで開催中のgamescom 2014でFree-to-Play空/陸アクションMMO『War Thunder』に今後実装予定である新要素を発表しました。3つの新要素の内2つは陸軍こと「Ground Forces」に関連したもので、残り1つは空軍に関係しています。

現在開発中である新要素の一つ、透視キルカメラは陸軍でプレイヤーが操作する戦車が、徹甲弾の直撃を受けた時に弾がどのように貫通したかを表示する機能です。映像では、弾がVI号戦車ティーガーやT-34の装甲を貫通した際、車内でどのような影響を与えるかを表現しています。



2つ目は、メニュー画面であるハンガーで戦車の各部位にポインタを置くと、装甲が厚いほど赤く表示される機能です。動画では、各部位にポインタを合わせており、T-34の車体に取り付けられている履帯にも装甲判定がある他、砲塔の装甲が厚いことを披露しています。先のキルカメラと合わせると、なぜやられたのか推測しやすそうですね。

最後は、アップデート1.43で実装が予定されている「エアレースモード」です。映像では翼端にスモークを炊きながら輪をくぐる飛行機が映されています。



さらにVRヘッドセットOculus Rift DK2に対応していることと、PS4版『War Thunder』はSCEのVRヘッドセットProject Morpheusのサポートアップデートを今後配信することを合わせて発表しています。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも

    『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも

  2. 『レインボーシックス クアランティン』は2020年4月までに発売される―海外投資家向け発言

    『レインボーシックス クアランティン』は2020年4月までに発売される―海外投資家向け発言

  3. 『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

    『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

  4. 『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備を狙え

  5. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

  6. 「NEOGEO mini サムライスピリッツ限定セット」6月27日発売決定!『サムスピ』シリーズ6作品をはじめとする全40作品収録

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. アポロ11号の月面着陸50周年にあわせたSteam「宇宙探索セール」開催!『Prey』や『No Man's Sky』など対象

  9. 『クラッシュ・バンディクー レーシング ブッとびニトロ!』8月1日発売!あの名作が鮮やかに復活

  10. ニンテンドースイッチ『ドラクエXI S』2019年9月27日に全世界同時発売決定【E3 2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top