PC版『Minecraft』に十ヶ月ぶりの大規模アップデートが実施、海底遺跡やウサギなど追加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『Minecraft』に十ヶ月ぶりの大規模アップデートが実施、海底遺跡やウサギなど追加

ゲーム文化 インディーゲーム

PC版『Minecraft』に十ヶ月ぶりの大規模アップデートが実施、海底遺跡やウサギなど追加
  • PC版『Minecraft』に十ヶ月ぶりの大規模アップデートが実施、海底遺跡やウサギなど追加

Mojangの人気サンドボックス『Minecraft』に、新たなPC版向けの大規模アップデートなる「Bountiful Update」が実施されました。

前回の大規模アップデート「The Update that Changed the World」が実施されたのは2013年10月25日。1年近くの期間を経てバージョン1.7の開発が完了し、いよいよ最新バージョンの1.8がリリースとなりました。今回のアップデートではワールド毎の難易度設定やカスタマイズが可能となり、ブロックのテクスチャ確認にも便利なデバッグモードも実装。もちろん創作意欲を刺激する新たなブロックやアイテム、そして海底遺跡や新モブのウサギなど、様々な新要素が追加されています。

今回のアップデートも『Minecraft』のランチャー内から自動で更新することが可能。Mojang公式ブログではプレリリース情報が公開されており、長らく期待されてきた新バージョンの追加要素をチェックすることが出来ます。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 日本人も参加可能な『グウェント』gamescomトーナメント開催決定!―賞金総額25,000ドル

    日本人も参加可能な『グウェント』gamescomトーナメント開催決定!―賞金総額25,000ドル

  2. スピルバーグ新作「レディ・プレーヤー・ワン」国内公開決定!VR世界描く

    スピルバーグ新作「レディ・プレーヤー・ワン」国内公開決定!VR世界描く

  3. e-Sports団体ESLが選手の永久BAN処置を一部解除―「当時の選手教育が行き渡っていなかったため」

    e-Sports団体ESLが選手の永久BAN処置を一部解除―「当時の選手教育が行き渡っていなかったため」

  4. 『フォーオナー』「剣聖」1/4大型リアルスタチュー登場!初回限定50体

  5. ファンメイド『Half-Life』実写映像作品「The Freeman Chronicles」Steam配信開始

  6. 『PUBG』が『メタルスラッグ』風2Dゲームだったら?フライパン大活躍!

  7. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  8. 【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

  9. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  10. 日本代表、「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフで豪州に敗れる

アクセスランキングをもっと見る

page top