ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表

米国ヴィラノヴァ大学とラトガース大学より、ゲームと暴力事件の発生率に関する研究結果が発表されました。

ニュース ゲーム業界
ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表
  • ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表
米国ヴィラノヴァ大学とラトガース大学より、ゲームと暴力事件の発生率に関する研究結果が発表されました。

“Violent Video Games and Real-World Violence: Rhetoric Versus Data”と名付けられたこの研究結果では、2007年から2011年のゲームの販売本数と殺人/暴力事件の発生件数が集計されており、データ群の時期などを比較してゲームと犯罪率の関係性について報告しています。


共同著者のPatrick Markey氏は調査結果を挙げながら、ゲーム販売本数が急上昇している時期に対して、同時期に発生した殺人/暴力事件の件数が比較的少ない例について触れています。このことから、ビッグタイトルが発売することにより犯罪率が減少しているのではと言った推察も導かれている模様です。

また、『Grand Theft Auto』や『Call of Duty』シリーズのリリースと犯罪発生率には一定の関係性も見られており、両シリーズ発売後には最大三ヶ月ほど犯罪率が低下する傾向にあることも伝えられています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『アクトレイザー』風の新作アクションストラテジー『SolSeraph』が海外発表!

    『アクトレイザー』風の新作アクションストラテジー『SolSeraph』が海外発表!

  2. 宇宙空間で撃ち合う無重力シューター『BOUNDARY』正式発表!海外PS4で年内発売へ

    宇宙空間で撃ち合う無重力シューター『BOUNDARY』正式発表!海外PS4で年内発売へ

  3. 物語性のある新作『PUBG』開発中!『CoD:MW3』『Dead Space』を手掛けたGlen Schofield氏率いる新スタジオが発表

    物語性のある新作『PUBG』開発中!『CoD:MW3』『Dead Space』を手掛けたGlen Schofield氏率いる新スタジオが発表

  4. 「ワンパンマン」初のPS4/XB1ゲーム発表!サイタマやジェノスが3vs3で闘う

  5. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  6. 『サムライスピリッツ』ローンチトレイラー!DLCで「首斬り破沙羅」「風間火月」「王虎」も参戦決定

  7. 各国のメディアが選ぶ「Game Critics Awards Best of E3 2019」ノミネート作品発表!

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『モンスターハンター フロンティアZ』12月18日にサービス終了―約12年の狩猟生活に幕

  10. 6月24日に20周年迎える『サルゲッチュ』公式Twitterが突如開設―ピポサルが覗く意味深な投稿…

アクセスランキングをもっと見る

page top