ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表

米国ヴィラノヴァ大学とラトガース大学より、ゲームと暴力事件の発生率に関する研究結果が発表されました。

ニュース ゲーム業界
ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表
  • ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表
米国ヴィラノヴァ大学とラトガース大学より、ゲームと暴力事件の発生率に関する研究結果が発表されました。

“Violent Video Games and Real-World Violence: Rhetoric Versus Data”と名付けられたこの研究結果では、2007年から2011年のゲームの販売本数と殺人/暴力事件の発生件数が集計されており、データ群の時期などを比較してゲームと犯罪率の関係性について報告しています。


共同著者のPatrick Markey氏は調査結果を挙げながら、ゲーム販売本数が急上昇している時期に対して、同時期に発生した殺人/暴力事件の件数が比較的少ない例について触れています。このことから、ビッグタイトルが発売することにより犯罪率が減少しているのではと言った推察も導かれている模様です。

また、『Grand Theft Auto』や『Call of Duty』シリーズのリリースと犯罪発生率には一定の関係性も見られており、両シリーズ発売後には最大三ヶ月ほど犯罪率が低下する傾向にあることも伝えられています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. レジェンド3体を無料配布!『Apex Legends』3周年ログインキャンペーン開催決定

    レジェンド3体を無料配布!『Apex Legends』3周年ログインキャンペーン開催決定

  2. 【期間限定無料】オンライン協力・対戦対応メカアクション『デモンエクスマキナ』PC版がEpic Gamesストアにて配布開始

    【期間限定無料】オンライン協力・対戦対応メカアクション『デモンエクスマキナ』PC版がEpic Gamesストアにて配布開始

  3. 映画「バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」本編映像「その子の名前は…」公開

    映画「バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」本編映像「その子の名前は…」公開

  4. Blizzard Entertainmentリーダーが『オーバーウォッチ』や『ディアブロ』など既存タイトルの新報を示唆

  5. 『タイニー・ティナとドラゴンの城塞』『ドラゴンズクラウン・プロ』などが登場!PS Plus2月提供コンテンツ公開

  6. 噂されていた「Oculus」ついに改名!?VRブランド「Meta Quest」への変更が正式発表

  7. ちょっとHな美少女ゲームメーカーqureateがyaman**氏キャラデザ含む新作5本を発表!ブランドの独立も

  8. 『スパロボ30』や『FF7』がお買い得!最大80%オフのPS Store「旧正月セール」開催

  9. Blizzard Entertainmentが完全新作サバイバルゲーム開発を発表!―開発初期メンバーも募集開始

  10. 『ポケモンレジェンズ アルセウス』をより快適に遊べる!問題修正用の「更新データ」配信

アクセスランキングをもっと見る

page top