iOSで動くFrostbiteエンジンが開発中― 技術デモに『BF4』を使用 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

iOSで動くFrostbiteエンジンが開発中― 技術デモに『BF4』を使用

EA DICEは、汎用ゲームエンジンFrostbiteをiOSへ移植しました。このFrostbite技術デモは『Battlefield 4』を使用しています。モバイル端末でFrostbiteエンジンは、『BF4』の司令官プレイが出来るコンパニオンアプリ『Commander App』で既に利用されています。

ゲーム機 技術
iOSで動くFrostbiteエンジンが開発中― 技術デモに『BF4』を使用
  • iOSで動くFrostbiteエンジンが開発中― 技術デモに『BF4』を使用

EA DICEは、iOSへ移植中である汎用ゲームエンジンFrostbiteの技術デモに、昨年10月末に発売された『Battlefield 4』の一部を使用したと報告しました。

Frostbite公式BlogによればiOSで動作する『BF4』は、Appleの新ローレベルグラフィックAPI“Metal”の登場によって、ライティングやオブジェクトなどの品質を大きく下げることなく移植出来るとのこと。パフォーマンスなどの改善の余地があるものの、『BF4』の移植の結果に満足していると記載されています。


Frostbite 3解説映像、モバイル端末についても言及されている

また、モバイル端末でFrostbiteエンジンは、『BF4』の司令官プレイが出来るコンパニオンアプリ『Commander App』で既に利用されており、AppleのWWDC 14ではiPad Airで動作する『Plants vs. Zombies: Garden Warfare』が展示されていました。

なお、この報告はFrostbiteエンジン機能をiOSにおいて動作テストする技術デモであると強調しています。そのため、今後iOS版『Battlefield 4』が登場するのかは不明です。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 『BF』シリーズ開発元のお蔵入りメガドラゲーム『Hardcore』が新型互換機「Mega SG」に内蔵へ! 25年越しのリリース

    『BF』シリーズ開発元のお蔵入りメガドラゲーム『Hardcore』が新型互換機「Mega SG」に内蔵へ! 25年越しのリリース

  2. 小型メガドラ互換機「Mega SG」海外発表―遅延なしの1080pアップスケール、メガCDとの併用にも対応

    小型メガドラ互換機「Mega SG」海外発表―遅延なしの1080pアップスケール、メガCDとの併用にも対応

  3. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

    携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

  4. 『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!

  5. 『メガドライブ ミニ(仮)』2019年へ延期―海外ファンの反響を受けモデルチェンジ

  6. PS4コントローラーに直接差すマイクが8月31日発売に─ヘッドセットが無くてもボイチャ可能!

  7. 『Atomic Heart』VRスピンオフ『Soviet Lunapark VR』の開発とサポートが終了―販売も停止へ

  8. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」海外で予約開始!

  9. 海外改造マニアによる任天堂版「PlayStation」の修理が完了!―CD-ROMドライブも動作

  10. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

アクセスランキングをもっと見る

page top