PC版『MGS V: GZ』の動作環境が海外向けに告知― DX11に対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『MGS V: GZ』の動作環境が海外向けに告知― DX11に対応

PC Windows

コナミのPC版『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』(以下、MGS V: GZ)の動作環境がSteamで海外向けに告知されています。

    最小動作環境:

    OS: Windows Vista 64-Bit以降
    CPU: Core i5 SandyBridge 4コア (4スレッド) 2.7GHz以上
    メモリ: 4 GB RAM以上
    グラフィックカード: GeForce GTX 650 以上
    DirectX: Version 11 以上
    推奨動作環境:

    OS: Windows Vista 64-Bit 以降
    CPU: Core i5 SandyBridge 4コア (4スレッド) 2.7GHz以上
    メモリ: 8 GB RAM 以上
    グラフィックカード: GeForce GTX 760 以上
    DirectX: Version 11 以上
最小動作環境は、GTX 650やi5 SandyBridgeなどのプロセッサーを要求。推奨動作環境と比べると、CPUが最小動作環境から変化していませんが、グラフィックカードにGTX 760以上と若干新しいGPUが求められています。そのため、PC版をプレイする予定のユーザーはPCスペックを確認しておきましょう。なお、本作は国内でも発売される予定なので、コナミから国内向けに告知があるかもしれません。

PC版『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』は12月18日に、日本を含む全世界で発売を予定しています。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 35 件

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『Stardew Valley』Co-opマルチの最大プレイヤー数を無制限化するModが公開ー超大型農場を作れちゃう!

    『Stardew Valley』Co-opマルチの最大プレイヤー数を無制限化するModが公開ー超大型農場を作れちゃう!

  2. 『Hitchhiker』や『Quiet City』などのHumble限定タイトル4作品が期間限定無料配布! 

    『Hitchhiker』や『Quiet City』などのHumble限定タイトル4作品が期間限定無料配布! 

  3. サバイバルMMORPG『Next Day: Survival』が正式リリース! 有毒な霧に汚染された世界で生き延びろ

    サバイバルMMORPG『Next Day: Survival』が正式リリース! 有毒な霧に汚染された世界で生き延びろ

  4. 『レインボーシックス シージ』ディフューザーはもう殴らない―次シーズンより解除アニメーションが刷新

  5. 旧支配者を召喚するADV『Fhtagn!』リリース―「おい狂信者!一緒に宇宙滅ぼそうぜ!」

  6. 『Age of Wonders』シリーズ最新作『Age of Wonders: Planetfall』発表―今度はSF世界で熾烈な戦いが

  7. Paradox新作歴史ストラテジー『Imperator: Rome』発表!紀元前ローマの世界を描く

  8. 『L4D』風味なSF協力シューター『Earthfall』7月中旬に正式リリース、Steam早期アクセス版は価格変更に

  9. 日本の田舎を巡る一人称視点ADV『NOSTALGIC TRAIN』Steam発売日決定!

  10. モンスター撃退お子様ベースシューター『Sleep Tight』リリース日決定!「夜はまだまだこれからだぜ?ここからはお子様の時間だ!」

アクセスランキングをもっと見る

page top