PC版『MGS V: GZ』の動作環境が海外向けに告知― DX11に対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『MGS V: GZ』の動作環境が海外向けに告知― DX11に対応

コナミのPC版『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』(以下、MGS V: GZ)の動作環境がSteamで海外向けに告知されています。

PC Windows
コナミのPC版『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』(以下、MGS V: GZ)の動作環境がSteamで海外向けに告知されています。

    最小動作環境:

    OS: Windows Vista 64-Bit以降
    CPU: Core i5 SandyBridge 4コア (4スレッド) 2.7GHz以上
    メモリ: 4 GB RAM以上
    グラフィックカード: GeForce GTX 650 以上
    DirectX: Version 11 以上
    推奨動作環境:

    OS: Windows Vista 64-Bit 以降
    CPU: Core i5 SandyBridge 4コア (4スレッド) 2.7GHz以上
    メモリ: 8 GB RAM 以上
    グラフィックカード: GeForce GTX 760 以上
    DirectX: Version 11 以上
最小動作環境は、GTX 650やi5 SandyBridgeなどのプロセッサーを要求。推奨動作環境と比べると、CPUが最小動作環境から変化していませんが、グラフィックカードにGTX 760以上と若干新しいGPUが求められています。そのため、PC版をプレイする予定のユーザーはPCスペックを確認しておきましょう。なお、本作は国内でも発売される予定なので、コナミから国内向けに告知があるかもしれません。

PC版『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』は12月18日に、日本を含む全世界で発売を予定しています。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. バイオ風サバイバルホラー『Outbreak: Lost Hope』Steam配信開始! 悪夢を乗り越え娘を救え

    バイオ風サバイバルホラー『Outbreak: Lost Hope』Steam配信開始! 悪夢を乗り越え娘を救え

  2. 北欧神話アクションRPG『Rune』早期アクセスを省略し直接年内に正式リリースへ

    北欧神話アクションRPG『Rune』早期アクセスを省略し直接年内に正式リリースへ

  3. どうぶつバトロワ『Super Animal Royale』がセール実施!-デモバージョンも配信中

    どうぶつバトロワ『Super Animal Royale』がセール実施!-デモバージョンも配信中

  4. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  5. バイオ風サバイバルホラー新作『Outbreak: The Nightmare Chronicles』Steam配信中!

  6. レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

  7. 90年代32bit風サバイバルホラー『Prototype Mansion』配信開始!―初期『バイオハザード』の雰囲気

  8. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  9. 動物バトロワ『Super Animal Royale』オンライン対戦を楽しめるスーパーなデモ版がSteamで配信!【UPDATE】

  10. 2DオープンワールドACT『Forager』PC向けに配信開始!様々なスタイルで世界を拡げろ

アクセスランキングをもっと見る

1
page top