イタリア産のスポ根ゲーム『空手マスター2』で空手家の生き様を体験してみた | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

イタリア産のスポ根ゲーム『空手マスター2』で空手家の生き様を体験してみた

イタリアのインディーデベロッパーCrian Softが開発する新作ゲームとして、2014年11月18日にリリースされた『空手マスター2(KARATE MASTER 2 Knock Down Blow)』のプレイレポをお届けします。

連載・特集 特集
イタリア産のスポ根ゲーム『空手マスター2』で空手家の生き様を体験してみた
  • イタリア産のスポ根ゲーム『空手マスター2』で空手家の生き様を体験してみた
  • イタリア産のスポ根ゲーム『空手マスター2』で空手家の生き様を体験してみた
  • イタリア産のスポ根ゲーム『空手マスター2』で空手家の生き様を体験してみた
  • イタリア産のスポ根ゲーム『空手マスター2』で空手家の生き様を体験してみた
  • イタリア産のスポ根ゲーム『空手マスター2』で空手家の生き様を体験してみた
  • イタリア産のスポ根ゲーム『空手マスター2』で空手家の生き様を体験してみた
  • イタリア産のスポ根ゲーム『空手マスター2』で空手家の生き様を体験してみた
  • イタリア産のスポ根ゲーム『空手マスター2』で空手家の生き様を体験してみた

イタリアのインディーデベロッパーCrian Softが開発する新作ゲームとして、2014年11月18日にリリースされた『空手マスター2KARATE MASTER 2 Knock Down Blow)』のプレイレポをお届けします。本作はフルコンタクト空手を題材にしたゲーム。シングルプレイヤー専用となっており、主人公が空手マスターへと成長し自身の道場を開くまでが描かれています。


グラフィックは漢臭さ溢れる濃い目の2Dで、どこか懐かしさを感じさせます。試合中にキャラ同士が近づくとズームするあたり、SNKの対戦格闘ゲーム『龍虎の拳』に影響されているのかもしれません。アニメーションパターンは非常に豊富で、技の動きもリアルです。


一本!

ゲームのメインとなる試合は「防具なし」「防具あり」の2種類が用意されており、いずれも頭部・胴体・脚部への蓄積ダメージが限界を超えると一本負けと判定されます。基本的な攻撃は殴りと蹴りのみで、ジャンプや必殺技といったものはありません(裏拳や飛び蹴りなどの大技はあり)。しかしこのシンプルさが駆け引きを面白くしており、綺麗に攻撃が決まった時の爽快感はかなりのもの。その際に出るエフェクトやサウンドは手応えがあってとても小気味良いです。


稀に発動する「一撃必殺」。一発でノックアウト


ステータス画面


用語解説

ゲーム開始時の主人公はまだまだ未熟であるため、様々な訓練や修行で心・技・体を鍛えならなければなりません。修行は「試し割り」から「滝修行」、「炎を拳圧」まで、20種類が用意されています。シンプルな連打やタイミングよくボタンを押したりするミニゲーム風ですが、修行内容とうまくフィットしているので“修行している感”がとても良いです。また、道場の仲間との組手で実践的な練習を行うことも可能。


様々な修行

技の習得や修行は1回行うごとに専用のポイントを1つ消費。このポイントは大会に出場して優勝する事で獲得できます。ただし、大会への参加にはお金が必要となるため、まずは港で仕事をしてお金を稼ぐ必要があります。『シェンムー』の芭月涼ばりにフォークリフトを操り、荷物をトラックへ積みこむだけの簡単なお仕事です。これが本当に簡単であまり面白くないのですが、「目標のためにあまり興味のない地味な仕事を淡々とこなす」という事にしておくと感情移入度が増します。


ステージセレクト画面


俺のマシンが唸る

必要なお金が集まったらいよいよ大会に出場! 試合は勝ち残り式トーナメント方式で行われ、3回勝ち抜けば優勝する事ができます。しかしながら前述の通りゲーム開始直後の主人公はまだまだ未熟者。第一試合で熟練者に重い一撃を喰らってあっさり敗退してしまいました……。ただ、出場するだけでもステータスをちょっとだけ上がるので、何度も挑戦して優勝を目指しましょう。そして、お金が無くなったら再び港へGO!


防具なし


防具あり

大会で優勝できるようになる頃には、自分がどんどん強くなっていくのを実感できます。その後は、他の流派の道場への挑戦、テコンドーやプロレスといった異種格闘技との試合、猛牛との勝負や自動車飛び越えなどのスペシャルイベントを行い名声を高め、大会やイベント試合でお金を稼ぎ、最終的な目標である道場開設のための物件購入を目指します。


空手 vs テコンドー


空手 vs プロレス


空手 vs ムエタイ


空手にも様々な流派が


大きな会場での異種格闘技戦


猛牛との対決(倒した後)

空手に関する知識が全くなくても楽しめる『空手マスター2』は、Crian Softのサイトから購入可能。価格はダウンロード版が8.99ユーロ、DVD版は送料込みで23.50ユーロ(追跡番号付きは26.99ユーロ)です。12月5日からはDesuraでも配信が開始されます。なお、後の更新で言語に日本語が追加予定との事です。本作はSteam Greenlightにも投稿されているので、Steamでの配信を望む方は“いいね”を押しておくと良いでしょう。


『空手マスター2』は音楽のボリュームがやけに大きかったり、ちょっぴり不具合もあったりしますが、ゲーム全体のコンセプトや面白さは十分で、個人的には満足の作品。対戦モードがあればもっとオススメ度は上がったかも……。


笑ってしまったバグシーン。ハンディキャップマッチですか?
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top