ゾンビサバイバルMMO『DayZ』販売価格の引き上げやアップデート計画が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゾンビサバイバルMMO『DayZ』販売価格の引き上げやアップデート計画が発表

多くの海外ゲーマーから注目されているゾンビサバイバルMMO『DayZ』。その開発チームとBohemia Interactiveより、今後のアップデート計画や価格設定の見直しが発表されています。

ニュース 発表
ゾンビサバイバルMMO『DayZ』販売価格の引き上げやアップデート計画が発表
  • ゾンビサバイバルMMO『DayZ』販売価格の引き上げやアップデート計画が発表
  • ゾンビサバイバルMMO『DayZ』販売価格の引き上げやアップデート計画が発表
多くの海外ゲーマーから注目されているゾンビサバイバルMMO『DayZ』。その開発チームとBohemia Interactiveより、今後のアップデート計画や価格設定の見直しが発表されています。

Bohemia Interactiveのアナウンスによれば、現在Steamストアページで販売されている同作の価格設定を、開発の進行と共に29.99ドルから34.99ドルまで引き上げていく方針であるとのことです。更に、2015年Q4に予定しているベータリリース時にも価格設定を見直し、43.99ドルでの配信を予定していると伝えられています。

また、ベータ版配信までのロードマップも公開されており、今後のアップデート予定についての情報も明らかになっています。『DayZ』をプレイしているユーザーや、今後購入することを検討しているユーザーはチェックしてみましょう。
    Q1 2015
  • 基本的なビークル
  • 高レベルの戦利品
  • 新レンダラー
  • 新たなゾンビAI
  • 対ゾンビ/動物向けのステルス要素
  • 病気

  • Q2 2015
  • ビークルの修理など追加要素
  • ライフサイクルや集団行動を含めた動物の追加要素
  • プレイヤーの統計情報
  • 新たなユーザーインターフェイス
  • プレイヤーのスタミナ
  • ダイナミックなイベント

  • Q3 2015
  • バリケード
  • キャラクターの寿命
  • 動物の捕食者、鳥獣
  • 空中輸送
  • コンソールのプロトタイプ

  • Q4 2015
  • 動物のコンパニオン
  • Steamコミュニティーの統合
  • 建築要素


また、現段階ではPS4向けリリースにまつわる最新情報は公開されていない模様です。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に!「2019 SXSW Gaming Awards」受賞作品リスト

    GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に!「2019 SXSW Gaming Awards」受賞作品リスト

  2. 『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

    『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

  3. 『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

    『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

  4. ゲーセンで青少年を虜にした脱衣麻雀「スーパーリアル麻雀PV」が25年の時を経てスイッチで発売!

  5. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  6. 16人Co-op潜水艦サバイバル『Barotrauma』発表! 氷点下の深海で生き延びろ

  7. インドで禁止令が出ている『PUBG MOBILE』をプレイしたため、少なくとも16人が逮捕

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. ゲーム制作ツール「GameGuru」Steam版、期間限定・数量限定の無料配布がスタート!

  10. Googleが提示する「ゲームの未来に関するビジョン」が日本時間3月20日より明らかに―「GDC 2019」ティーザー映像

アクセスランキングをもっと見る

1
page top