ゾンビサバイバルMMO『DayZ』販売価格の引き上げやアップデート計画が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゾンビサバイバルMMO『DayZ』販売価格の引き上げやアップデート計画が発表

多くの海外ゲーマーから注目されているゾンビサバイバルMMO『DayZ』。その開発チームとBohemia Interactiveより、今後のアップデート計画や価格設定の見直しが発表されています。

ニュース 発表
ゾンビサバイバルMMO『DayZ』販売価格の引き上げやアップデート計画が発表
  • ゾンビサバイバルMMO『DayZ』販売価格の引き上げやアップデート計画が発表
  • ゾンビサバイバルMMO『DayZ』販売価格の引き上げやアップデート計画が発表
多くの海外ゲーマーから注目されているゾンビサバイバルMMO『DayZ』。その開発チームとBohemia Interactiveより、今後のアップデート計画や価格設定の見直しが発表されています。

Bohemia Interactiveのアナウンスによれば、現在Steamストアページで販売されている同作の価格設定を、開発の進行と共に29.99ドルから34.99ドルまで引き上げていく方針であるとのことです。更に、2015年Q4に予定しているベータリリース時にも価格設定を見直し、43.99ドルでの配信を予定していると伝えられています。

また、ベータ版配信までのロードマップも公開されており、今後のアップデート予定についての情報も明らかになっています。『DayZ』をプレイしているユーザーや、今後購入することを検討しているユーザーはチェックしてみましょう。
    Q1 2015
  • 基本的なビークル
  • 高レベルの戦利品
  • 新レンダラー
  • 新たなゾンビAI
  • 対ゾンビ/動物向けのステルス要素
  • 病気

  • Q2 2015
  • ビークルの修理など追加要素
  • ライフサイクルや集団行動を含めた動物の追加要素
  • プレイヤーの統計情報
  • 新たなユーザーインターフェイス
  • プレイヤーのスタミナ
  • ダイナミックなイベント

  • Q3 2015
  • バリケード
  • キャラクターの寿命
  • 動物の捕食者、鳥獣
  • 空中輸送
  • コンソールのプロトタイプ

  • Q4 2015
  • 動物のコンパニオン
  • Steamコミュニティーの統合
  • 建築要素


また、現段階ではPS4向けリリースにまつわる最新情報は公開されていない模様です。
《subimago》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 40 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 今度は「ジョジョ」でバトロワ!AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』2019年夏稼働―最大20人対戦

    今度は「ジョジョ」でバトロワ!AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』2019年夏稼働―最大20人対戦

  2. 「フロス」エモート巡り元ネタ少年が『フォートナイト』開発元を提訴

    「フロス」エモート巡り元ネタ少年が『フォートナイト』開発元を提訴

  3. 米国でのニンテンドースイッチ販売台数が870万台突破、「今世代ハードで最速」記録に

    米国でのニンテンドースイッチ販売台数が870万台突破、「今世代ハードで最速」記録に

  4. 極寒サバイバル『The Long Dark』EP1~2の大規模改修アップデートを実施!EP3は2019年に延期

  5. 『CoD:BO4』最新アップデート予告―「Zero」バランス調整や、XB1/PC向け「絶対零度」など

  6. 会話音声から事件の全貌を暴くミステリーパズル『UNHEARD』発表!

  7. 『フォートナイト』v7.10アップデート配信!―内容が切り変わる「14日間のフォートナイト」、クリエイティブに4つの島実装など

  8. 対戦格闘『FIGHTING EX LAYER』追加3キャラクターのスクリーンショットを公開―2体が無償配布予定

  9. 米コメディアンが『フォートナイト』開発元など複数を提訴―ダンスエモートの権利巡り

  10. 『STAR WARS バトルフロントII』発売後の流れは「すべて予定通りに順調とは言えない」―制作チームが1年を振り返る

アクセスランキングをもっと見る

page top