海外産古代日本神話ADV『Tengami』ビッグタイトルを避けるためPC版のリリース延期 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外産古代日本神話ADV『Tengami』ビッグタイトルを避けるためPC版のリリース延期

英国のインディーゲームデベロッパーNyamyam(ニャムヤム)が開発する日本の古代神話を舞台としたアドベンチャーパズル『Tengami』。Nyamyamは公式ブログにて、11月28日に予定していた本作のPC/Mac版リリース日を1月15日へと延期すると発表しました。

ニュース 発表
海外産古代日本神話ADV『Tengami』ビッグタイトルを避けるためPC版のリリース延期
  • 海外産古代日本神話ADV『Tengami』ビッグタイトルを避けるためPC版のリリース延期

日独英のクリエイターが集う英国のインディーゲームデベロッパーNyamyam(ニャムヤム)が開発する日本の古代神話を舞台としたアドベンチャーパズル『Tengami』。Nyamyamは公式ブログにて、11月28日に予定していた本作のPC/Mac版リリース日を1月15日へと延期すると発表しました。

延期の理由について、11月と12月はクリスマス商戦が激化する時期で大手パブリッシャーによるビッグタイトルが多くリリースされ、そんな中でPC/Mac版『Tengami』をリリースしてもプレイヤーに訴求することができないと考え、延期を決定したとのこと。

SteamでのPC/Mac版リリースを延期はしましたが、事前予約をした人には今後数日以内にSteamキーが送られてくるようです。また、ゲームを早期に手に入れたい場合は公式サイトからメールを送って欲しいと伝えています。

ビッグタイトルのリリースと重なることはインディーゲームとしては辛い所で、多くの人に楽しんで欲しいという思いがあるゲーム開発者は避けたいと思うのが正直なところでしょう。正式リリース自体は延期されてしまいましたが、早期に入手する手段も用意されているため、楽しみにしていた人はそちらを利用してみると良いかもしれません。iOS版は既に配信中です。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

    『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

  2. 3Dレーシングアクション『Ricky Runner: SUPERBOOT CUP』11月にSteam早期アクセス開始

    3Dレーシングアクション『Ricky Runner: SUPERBOOT CUP』11月にSteam早期アクセス開始

  3. PC版『Warframe』新オープンワールド拡張「Fortuna」 国内でも11月に無料配信!PS4/XB1版は今冬に

    PC版『Warframe』新オープンワールド拡張「Fortuna」 国内でも11月に無料配信!PS4/XB1版は今冬に

  4. 恐竜テーマパークシム『Parkasaurus』アップデートにより日本語に対応!

  5. 地獄ホラー無規制版『Agony UNRATED』正式発表! 多数の新要素も追加

  6. セガサターン仕様のハイレゾプレーヤー「CT10 セガサターン」発売決定!初期型カ/後期型カラー、各限定500台

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  9. 『フォートナイト』パッチノートv5.30―PvE「世界を救え」日本語版が早期アクセス開始!

  10. PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

アクセスランキングをもっと見る

page top