雪降る廃墟を探索する新作ADV『Into Blue Valley』Steamで配信スタート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

雪降る廃墟を探索する新作ADV『Into Blue Valley』Steamで配信スタート

Steamにて、英国のインディーデベロッパーKuchalu開発の新作探索アドベンチャー『Into Blue Valley』が配信開始されました。ビデオカメラ風の視点で描かれる、美しい風景が幻想的なタイトルとなっています。

ゲーム文化 インディーゲーム
雪降る廃墟を探索する新作ADV『Into Blue Valley』Steamで配信スタート
  • 雪降る廃墟を探索する新作ADV『Into Blue Valley』Steamで配信スタート
  • 雪降る廃墟を探索する新作ADV『Into Blue Valley』Steamで配信スタート
  • 雪降る廃墟を探索する新作ADV『Into Blue Valley』Steamで配信スタート


Steamにて、英国のインディーデベロッパーKuchalu開発の新作探索アドベンチャー『Into Blue Valley』が配信開始されました。ビデオカメラ風の視点で描かれる、美しい風景が幻想的なタイトルとなっています。


本作は「神秘性」と「探究心」をテーマにした、探索主体の一人称視点アドベンチャーゲーム。Kuchaluのデビュータイトルとなる作品でありながらも、Steam Greenlightの登場から3週間で正式リリースが決定した海外インディーゲームファンにとっての期待作とのこと。Steamストアページでは廃墟的な農村を写すスクリーンショットが公開されており、雪が降る幻想的な光景の中に歩みを進めていく美しいトレイラー映像もチェックすることが可能です。



現在はスペシャルプロモーション期間として、通常価格より10%オフの882円で提供されています。対応機種はWindowsのみ。探索アドベンチャーを好むゲーマーにとっては気になる作品なのではないでしょうか。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  2. 海外『スマブラ』e-Sports大会、優勝者に“死んだ蟹”が投げられる…投てき者は永久出禁に【UPDATE】

    海外『スマブラ』e-Sports大会、優勝者に“死んだ蟹”が投げられる…投てき者は永久出禁に【UPDATE】

  3. 海外ゲーマー、亡き義母がコントローラーに書き残したメッセージの保存方法を尋ねる―2,000コメントを超える反響

    海外ゲーマー、亡き義母がコントローラーに書き残したメッセージの保存方法を尋ねる―2,000コメントを超える反響

  4. チェルノブイリホラー『Chernobylite』のKickstarterが9日間で目標達成! 原発エリアの制作過程も披露

  5. 『SEKIRO』を「タルコンガ」でプレイする猛者現る―ついにはゲームをクリア!?

  6. 『アサシン クリード ユニティ』無料配布を受けて「逆」レビュー爆撃が発生―直近では「非常に好評」に

  7. 『ペルソナ5』がリアル脱出ゲームに!「東京ミステリーパレスからの脱出」新宿にて2019年7月開催

  8. 人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

  9. 『Fallout: New Vegas』およそ1万3,000点のテクスチャを高解像度にするテクスチャパックが公開

  10. アダルト宇宙RPG『Subverse』のクラウドファンディング調達額が100万ドルに迫る勢い―目標の約10倍

アクセスランキングをもっと見る

1
page top