PS4向けPlayStation Nowが海外で1月13日よりスタート、100以上のPS3ゲームがラインナップ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS4向けPlayStation Nowが海外で1月13日よりスタート、100以上のPS3ゲームがラインナップ

PlayStation Nowですが、Sony Computer Entertainment Americaは米PS公式ブログにて、同サービスのPlayStation 4向け会費プログラムを北米で1月13日より開始する事を発表しました。

家庭用ゲーム PS4
PS4向けPlayStation Nowが海外で1月13日よりスタート、100以上のPS3ゲームがラインナップ
  • PS4向けPlayStation Nowが海外で1月13日よりスタート、100以上のPS3ゲームがラインナップ

昨年に段階的なオープンベータテストも行われていたクラウド型ゲーム提供サービスPlayStation Nowですが、Sony Computer Entertainment Americaは米PS公式ブログにて、同サービスのPlayStation 4向け会費プログラムを北米で1月13日より開始する事を発表しました。

1ヶ月19.99ドルから入会が可能な新サービスのPlayStation Nowは、契約期間中であれば100作品以上のPS3タイトルを制限無くプレイする事が可能となっており、ラインナップには『The Last of US』や『ファイナルファンタジーXIII』などの人気タイトルをはじめ、『Metal Slug』や『Sonic CD』などのクラシックタイトルまで幅広いジャンルが用意されています。


ゲームのダウンロード/インストール/パッチの適用なども不要で、ストリーミングで即座に楽しめる事がPlayStation Nowの特徴として謳われており、将来的には様々なデバイスで本サービスが利用できる様になると伝えられています。

料金プランは前述の1ヶ月19.99ドルに加え、料金がお得になる3ヶ月44.99ドルのプランも用意。さらにサービスの開始時には7日の無料トライアル期間も提供されるとの事です。
《Round.D》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  2. 【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

    【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

  3. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

    『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

  4. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  5. 『幻影異聞録#FE Encore』欧米版準拠の告知不足を謝罪…予約購入者にはキャンセル対応

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  7. 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド RETRO』9月17日発売!シリーズの原点をスイッチで楽しめる

  8. 様々な進化を遂げた『ドラクエXI S』本日9月27日発売!シリーズ原点「ロト伝説三部作」もスイッチにて配信開始

  9. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  10. スイッチ版『テラリア』12月19日に発売!800種類以上の新アイテムが追加された最新大型アップデートVer.1.3に対応

アクセスランキングをもっと見る

1
page top