時速100kmの車に跳ねられて死ななかった男が撮影される、謎の液体を口にして現場から逃走 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

時速100kmの車に跳ねられて死ななかった男が撮影される、謎の液体を口にして現場から逃走

ロンドン市内の路上で、時速100キロで走行していた車に跳ねられた男性が、何事もなかったかのようにその場を立ち去ったことが話題になっています。

ニュース ゲーム業界
時速100kmの車に跳ねられて死ななかった男が撮影される、謎の液体を口にして現場から逃走
  • 時速100kmの車に跳ねられて死ななかった男が撮影される、謎の液体を口にして現場から逃走
  • 時速100kmの車に跳ねられて死ななかった男が撮影される、謎の液体を口にして現場から逃走
ロンドン市内の路上で、時速100キロで走行していた車に跳ねられた男性が、何事もなかったかのようにその場を立ち去ったことが話題になっています。



ロンドンに本社を置くニュース専門チャンネルBCO NEWSによると、偶然現場に居合わせた通行人が捉えたスマホの映像からは、事件直後に被害者が胸のペンダントから謎の液体を飲む姿が確認できるとのこと。その瞬間にまるで何事もなかったかのように男は立ち上がりその場から逃走しています。男性が何者なのか、いったい何を口にしていたのか。現在、BCO NEWSは男性に関する情報を求めているとのことです。

なお、被害者の傷を一瞬で癒したと思われる謎の液体ですが、容器として男性が身に着けていたペンダントの解析画像が公開されています。容器はかなり古いものとみられており、表面には蛇をモチーフにしたウロボロスの紋章が刻まれています。



ここでネタばらし。実はこの映像、2月20日発売予定のPS4専用アクションアドベンチャーゲーム『The Order: 1886』のプロモーションムービー。以前にも、ロンドンの工事現場で身長2メートルを超える未知の生物の骨が発見されたというニュース映像が、同様の目的で公開されていました。

交通事故の被害男性が口にしていたのは、本作に登場するブラックウォーターと呼ばれる液体。驚異的な治癒能力に加えて、寿命を延ばす効力まで秘めています。原材料や製造手法は一切不明。騎士のみが使用を許された液体で、本作の主人公たちはその延命効果をもってライカンと戦い続けています。

19世紀ビクトリア時代を背景に“もう一つ”のロンドンが描かれる『The Order: 1886』は、ソニー・コンピュータエンタテインメントからPS4を対象に、2月20日の国内発売を予定。価格(税別)は、通常ディスク版が5,900円、通常ダウンロード版が4,900円、限定版のジャパンプレミアムエディションが12,000円です。
《河合 律子》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. アニメ「ドラゴンズドグマ」Netflixで2020年9月17日より配信―ティザービジュアルも公開

    アニメ「ドラゴンズドグマ」Netflixで2020年9月17日より配信―ティザービジュアルも公開

  2. Xbox Series Xのアーキテクチャ紹介動画「Xbox Velocity Architecture Trailer」公開

    Xbox Series Xのアーキテクチャ紹介動画「Xbox Velocity Architecture Trailer」公開

  3. 小島監督が宇宙開発企業「スペースX」の見学を希望―CEOのイーロン・マスクは「いつでもどうぞ」

    小島監督が宇宙開発企業「スペースX」の見学を希望―CEOのイーロン・マスクは「いつでもどうぞ」

  4. 「Ubisoft Forward」にログインできなかったユーザーへ向けてリワード配布が実施中

  5. ラットロイドヴァニア『Curse of the Sea Rats』約3,000万円を集めてKickstarterを終了

  6. 「残念ではあるが後悔はない」フィル・スペンサー氏がストリーミングサービス「Mixer」終了についてコメント

  7. スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載

  8. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』銃器のカスタマイズを充実させるガンスミスアップデートの詳細が告知

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. シリーズ最新作『ファークライ6』2021年2月18日発売!トレイラーと公式サイト公開―予約受付も開始【Ubisoft Forward】

アクセスランキングをもっと見る

page top