【台北ゲームショウ2015】開幕直前の会場の様子をチェック、『The Division』巨大看板も! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【台北ゲームショウ2015】開幕直前の会場の様子をチェック、『The Division』巨大看板も!

28日から台湾・台北のワールドトレードセンターにて開幕する、台北ゲームショウ2015。熱いゲームの国のお祭りの始まりです。インサイドでは会期中、現地からのレポートをお届けしていきます。

家庭用ゲーム PS4
【台北ゲームショウ2015】開幕直前の会場の様子をチェック、『The Division』巨大看板も!
  • 【台北ゲームショウ2015】開幕直前の会場の様子をチェック、『The Division』巨大看板も!
  • 【台北ゲームショウ2015】開幕直前の会場の様子をチェック、『The Division』巨大看板も!
  • 【台北ゲームショウ2015】開幕直前の会場の様子をチェック、『The Division』巨大看板も!
  • 【台北ゲームショウ2015】開幕直前の会場の様子をチェック、『The Division』巨大看板も!
  • 【台北ゲームショウ2015】開幕直前の会場の様子をチェック、『The Division』巨大看板も!
  • 【台北ゲームショウ2015】開幕直前の会場の様子をチェック、『The Division』巨大看板も!
  • 【台北ゲームショウ2015】開幕直前の会場の様子をチェック、『The Division』巨大看板も!
  • 【台北ゲームショウ2015】開幕直前の会場の様子をチェック、『The Division』巨大看板も!
28日から台湾・台北のワールドトレードセンターにて開幕する、台北ゲームショウ2015。熱いゲームの国のお祭りの始まりです。インサイドでは会期中、現地からのレポートをお届けしていきます。

まず注目されるのはスマートフォンゲーム。人口は2300万人余りと小さいものの、日本や韓国と並ぶスマホ大国。日本と嗜好が似ている傾向もあり、日本からも様々なスマホゲームが進出しています。このショウを期に現地でサービスを開始するゲームも多数存在する模様。

また家庭用ゲーム機の世界でも中華圏に対する関心は高まる一方。昨日、バンダイナムコゲームスは上海に現地法人を立ち上げたというニュースがありましたが、台北ゲームショウでも初のブースを出展して精力的に活動しています。昨年に引き続きソニー・コンピュータエンタテインメントも規模の大きなブースを出します。

前日は生憎の雨で、気温は約20度ですが、風が強いこともあって肌寒い天候でした。台北の中心部にあるワールドトレードセンターの会場に足を運んでみました。


入場口の様子。式典?の用意が進んでいます。左手にソニー・コンピュータエンタテインメント、右手にバンダイナムコゲームスのブースがあるのが分かります。


初出展のバンダイナムコ。『ワンピース 海賊無双3』が目立ちますね。


ソニー・コンピュータエンタテインメント。『Bloodborn』はこちらでも注目されているようです。奥には『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』。会場ではお馴染みの曲も流れていました。


会場を2階から。マーベラスの『NBA CLUTCH TIME』を台湾でサービスするのは香港のnxTomo Games Limited.という会社。


ソニーとバンダイナムコがかなりのサイズのブースを構えているのが分かります。




ワールドトレードセンターはショッピングモールのような建物の中に、様々な企業がブースを構えている建物です。


カンファレンスのアジア・パシフィック・ゲーム・サミットも同時開催されます。


会場外にある出入り口。バンダイナムコはかなり幅広いラインナップを用意している模様。『ファイナルファンタジー零式』『Project CARS』『セインツロウIV』など他社タイトルもありますね。


こちらはソニー。


現地のオンラインゲームのようです。


こちらも。かなり大きくフィーチャーされていました。



メトロの入り口が近くて便利な会場です。


ユービーアイソフトの『THE DIVISION』の広告が隣の台北101に飾られていました。デカイ!台北101は382メートルある台北のランドマークです。

記事提供元: インサイド
《インサイド》

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. プレミア動画視聴で特別アイテムが貰える!『フォートナイト』新機能「YouTubeドロップ」発表

    プレミア動画視聴で特別アイテムが貰える!『フォートナイト』新機能「YouTubeドロップ」発表

  2. 『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』「Gunfight」の純粋な4Kゲームプレイ映像!ストリーマー出演無し

    『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』「Gunfight」の純粋な4Kゲームプレイ映像!ストリーマー出演無し

  3. 『GTAオンライン』娯楽要素満載のダイヤモンドカジノ&リゾートが国内向けにも発表!7月23日より配信開始

    『GTAオンライン』娯楽要素満載のダイヤモンドカジノ&リゾートが国内向けにも発表!7月23日より配信開始

  4. 『Dreams Universe』ユーザーがリメイク版『FF7』を驚愕レベルで再現!キャラ切り替えもリアルタイムで

  5. 『オーバーウォッチ』“ロールキュー”が導入に―好きな役割を選んでマッチング、カテゴリ毎2人ずつのチーム構成に

  6. 『GTAオンライン』新コンテンツ「ダイヤモンドカジノ&リゾート」が7月23日グランドオープン!トレイラーには様々な人物も登場

  7. 『サイバーパンク2077』日本の大企業「Arasaka」やUIなしの“ハードコア”設定が登場?海外インタビュー

  8. ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

  9. 『Marvel's Avengers』ゲームプレイ映像の一般公開はgamescom 2019終了後に予定

  10. 『Fallout 76』新シーズンイベント「ミートウィーク」の情報が公開!スーパーミュータント商人グラムをお手伝い

アクセスランキングをもっと見る

page top