『GT6』1.16アップデート配信―新車種・新コース追加&イベントレースで「Bスペック」使用可に! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GT6』1.16アップデート配信―新車種・新コース追加&イベントレースで「Bスペック」使用可に!

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PS3『グランツーリスモ6』に適用する“1.16”アップデートを2月26日より配信開始しました。

家庭用ゲーム PS3
『GT6』1.16アップデート配信―新車種・新コース追加&イベントレースで「Bスペック」使用可に!
  • 『GT6』1.16アップデート配信―新車種・新コース追加&イベントレースで「Bスペック」使用可に!
  • 『GT6』1.16アップデート配信―新車種・新コース追加&イベントレースで「Bスペック」使用可に!
  • 『GT6』1.16アップデート配信―新車種・新コース追加&イベントレースで「Bスペック」使用可に!
  • 『GT6』1.16アップデート配信―新車種・新コース追加&イベントレースで「Bスペック」使用可に!
  • 『GT6』1.16アップデート配信―新車種・新コース追加&イベントレースで「Bスペック」使用可に!
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PS3『グランツーリスモ6』に適用する“1.16”アップデートを2月26日より配信開始しました。

今回のアップデートでは、「ビジョン グランツーリスモ」の新規車種や新コースだけでなく、キャリアモードのイベントレースにて、AIドライバーが運転を代行する「Bスペック」の使用が可能になる等、様々な追加が行われます。主なアップデートの詳細は下記のとおりです。

◆ミニ クラブマン ビジョン グランツーリスモ
    モータースポーツの歴史に多くの伝説的な勝利を刻んできたミニ。このブランドイメージにインスピレーションを受けて、デザインチームは「戦うためのミニ」のエッセンスをふんだんに詰め込んだ「ミニ クラブマン ビジョン グランツーリスモ」を開発しました。

    車重1,050kgと極めて軽いこのマシンは、395PSという強烈なパワーのおかげで0-100km/hをわずか3.5秒でこなします。さらにフルタイム4WDとレース用6速シーケンシャルトランスミッションが確実にパワーを路面に伝え、調整式ダンパーを備えた前後サスペンションがどんな状況でも完璧な路面追従性を実現します。ギア比の設定によって変更も可能だが、その最高速度は290km/hと圧倒的です。

    地を這うように低いシルエットと、限界まで張り出したホイールのおかげで、ミニが得意とするゴーカート並みのハンドリングはいっそう研ぎ澄まされました。フロ ントとリアに備わった調整式カーボンディフューザーとホイールアーチ後方の大型ダクトは、エンジンとブレーキの冷却にも効果を発揮します。また左右分割式の リアスポイラーと完全にフラットなアンダーボディは、洗練されたエアロダイナミクスをより高いレベルへと引き上げています。

    横長の六角形フロントグリルや楕円形のヘッドライト、レーシーなデザインステッカー、ボンネットとルーフのラリーストライプ。これらがこのクルマのレーシング志向を表現しています。さらにボンネットとタンクのクイックリリース金具、サイドの小型スライドウインドウなどがクラシカルな雰囲気を演出し、「ミニ クラブマン ビジョン グランツーリスモ」のスタイリングをひときわ完成度の高いものとしています。

    ※入手方法:1.16アップデートをインストール後に「ビジョン グランツーリスモ」コーナー内で購入可能となります。また、公開を記念した期間限定のシーズナルイベントに参加することで、タイムを問わず一周完走で入手可能です。


◆ミッドフィールド・レースウェイ
    新コースとしてミッドフィールド・レースウェイの順走および逆走2レイアウトを追加しました。人気のオリジナルコースが、さらに魅力を増して復活しました。山あいの起伏に富んだ地形を利用して作られたハイスピードサーキット。名物の立体交差で周回方向が反転するダイナミックなコースです。



◆Bスペック
    キャリアモードのイベントレースが、プレイヤーに代わってAIドライバーが運転するBスペックに対応しました。自分で完走することが難しい耐久レースなどでご活用ください。各イベントレースのレース前に表示されるクイックメニューから[Bスペック]を選ぶことで実行できます。



◆ペイントの新機能
    [ペイント]がカスタムリアウィングの塗装に対応しました。また、ペイント内の各アイテムについてメニューに[塗装済みのペイントカラーから選択]が追加され、ボディとウィングを同色に塗装するといった操作が簡単にできるようになりました。



(C) 2015 Sony Computer Entertainment Inc. Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery feature in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved. Any depiction or recreation of real world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties.
《Ten-Four》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 音ゲー×横スクACTな『Muse Dash』Steam/国内スイッチ版発売決定!6月中旬リリース

    音ゲー×横スクACTな『Muse Dash』Steam/国内スイッチ版発売決定!6月中旬リリース

  2. 『Apex Legends』ジブラルタルがアークスターを無効化出来る小技発見?Respawnは調査中

    『Apex Legends』ジブラルタルがアークスターを無効化出来る小技発見?Respawnは調査中

  3. 国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

    国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

  4. 『Fallout 76』サバイバルモードの新チャレンジ報酬公開―パッチ9の変更点も一部判明

  5. 懐かし海外コミックFPS『XIII』がリメイク!海外PS4/XB1/スイッチ/PC/Macで11月発売

  6. 『アーケードクラシックス アニバーサリーコレクション』発売!『悪魔城ドラキュラ』『グラディウス』など8作品を収録【UPDATE】

  7. 『フォートナイト』ルート・レイクに謎の「巨大シェルター」が登場、一体中には何が…?

  8. 『Dead by Daylight』4月17日更新の聖堂にレアパーク「バベチリ」登場―思わずあのキラーも反応【UPDATE】

  9. 『ペルソナ5』新展開『P5S』公式サイトオープン! 次こそスイッチ版になるのか?

  10. 『フォートナイト』v8.40アップデートのパッチノート公開―複葉機で戦う「エアロイヤル」、インファントリーライフルに新たなレア度登場など

アクセスランキングをもっと見る

1
page top