カスタムLEGOで「Atari 2600のある80年代ゲーム部屋」を再現! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カスタムLEGOで「Atari 2600のある80年代ゲーム部屋」を再現!

自身のサイトで旧式のコンピューターをメインとしたLEGOガイドを公開しているChris McVeighさんが、Atari 2600がある80年代の部屋をモチーフとしたLEGOセットを公開しています。

ゲーム文化 カルチャー
カスタムLEGOで「Atari 2600のある80年代ゲーム部屋」を再現!
  • カスタムLEGOで「Atari 2600のある80年代ゲーム部屋」を再現!
  • カスタムLEGOで「Atari 2600のある80年代ゲーム部屋」を再現!
  • カスタムLEGOで「Atari 2600のある80年代ゲーム部屋」を再現!
  • カスタムLEGOで「Atari 2600のある80年代ゲーム部屋」を再現!

アーケードキャビネットやNESをはじめ、自身のサイトで様々なLEGOガイドを公開しているChris McVeighさんが、Atari 2600がある80年代のゲーム部屋をモチーフとしたLEGOセットを公開しています。

358個のパーツからなるこのLEGOセットには、アンテナテレビにテレビ台、おもちゃや缶ジュースなども小物として配置。Atari 2600風のゲーム機には印象的なレバーコントローラーも接続されており、古きよき海外80年代の雰囲気が見事に再現されているのではないでしょうか。




このLEGOセットはオンラインソーシャルマーケットのStorenvyから購入する事も可能で、89.50ドルで予約販売が行われています。
《Round.D》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

    たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

  2. 赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は

    赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は"戦争にもルールがあることを知らせるため"

  3. 小島監督とノーマン・リーダスがトライベッカ映画祭トークイベントに出演決定―『デススト』を語る

    小島監督とノーマン・リーダスがトライベッカ映画祭トークイベントに出演決定―『デススト』を語る

  4. 『タイタンフォール2』ガントレットのタイムアタック世界記録が更新―グレネードを使う仰天テクニック

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

  7. 世界をまるごと作り変えた『スカイリム』大型Mod『Enderal: Forgotten』Steam配信日決定!

  8. Twitch主催『Apex Legends』初の公式大会でNinja率いるチームが優勝

  9. YouTube、ゲーミング機能「YouTube Gaming」を本体に統合…専用アプリは2019年3月終了へ

  10. 「Twitch Prime」9月14日から広告非表示サービスが廃止ー「Amazonプライム」ユーザーでも同様

アクセスランキングをもっと見る

1
page top