海外レビューハイスコア『Ori and the Blind Forest』(オリとくらやみの森) | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『Ori and the Blind Forest』(オリとくらやみの森)

Xbox One/PCを対象に3月11日配信の新作アクションアドベンチャー『Ori and the Blind Forest』(オリとくらやみの森)の海外レビューハイスコアです。

家庭用ゲーム Xbox One
海外レビューハイスコア『Ori and the Blind Forest』(オリとくらやみの森)
  • 海外レビューハイスコア『Ori and the Blind Forest』(オリとくらやみの森)


Game Informer: 95/100
    本作は今年のベストゲームの1つであり、刺激的なアドベンチャーに没頭したい人はとにかくプレイするべきだ。ただ注意点として、難易度に心が折れる事も覚悟しよう。すぐに死ぬことになる。

Destructoid 95/100
    メカニカルの観点から見ると、本作はジャンルの革命という訳ではなく、提示されているものの多くは過去に目にしたものだ。しかし美学的観点では本作は実にユニークであり、見事である。メトロイドヴァニアを探しているのなら、私は本作を新たな古典として薦めるだろう。

Shacknews 90/100
    Moon Studiosは映画的表現をモノにしており、ビジュアルと物語の両方において光と闇のバランスの取り方をしっかりと分かっている。7時間程の短いゲームながらも、一秒一秒の全てに貴重な価値がある。

Official Xbox Magazine UK 90/100

EGM 90/100
    物語とゲームプレイ、グラフィックスの素晴らしいブレンドで、インディーデベロッパーのMoon Studiosは『Ori and the Blind Forest』で忘れ得ぬデビューを果たした。

GameSpot 90/100

Polygon 90/100

IGN 85/100
    時折イライラさせる事や混乱させる部分もあるが、本作にはそれらを吹き飛ばす程の目を見張るプラットフォーミングや印象的な世界観、そして心を奪うストーリーが存在している。

GamesRadar 80/100
    いまいち使えないチェックポイントシステムを扱いつつ、自分にムチを打ってチャレンジに挑む事が出来るなら、豊かな世界観と驚くべき芸術性があなたを魅了する事でしょう。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


Xbox One/PCを対象に3月11日配信の新作アクションアドベンチャー『Ori and the Blind Forest』(オリとくらやみの森)の海外レビューハイスコアです。インディーデベロッパーのMoon Studiosが開発を手掛けた本作は、オーストリアからイスラエル、アメリカなどの世界各地に住むプログラマーやデザイナーが協力して手掛けた作品で、幻想的で美しい世界を舞台にした「メトロイドヴァニア」ジャンルに属する探索型のアクションゲームです。

本作のメタスコアは20サイトの集計で89メタスコアを獲得しており、上は100スコアのTwinfinite、下は70スコアDigital Chumpsとなりました。レビューでは主に本作を象徴とする幻想的なビジュアルやサウンド、奥深い物語、さらにアクションのレスポンスの良さや「メトロイドヴァニア」ならではの探索の面白さに評価が集まっています。反対に減点要素としては、難易度が高い場面がある事や、リプレー性に乏しいという意見も見受けられました。しかしながら85スコアを与えたIGNのように、本作にはそれらの減点要素を吹き飛ばすほどの有り余る魅力が存在していると評価するポジティブレビューが大半を占めています。

ストーリー面も注目の『Ori and the Blind Forest』(オリとくらやみの森)は、PC/Xbox Oneを対象に国内では2,000円(税別)の価格で配信予定です。
《Round.D》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

    『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

  2. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

    『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  3. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

    海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  4. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  6. 『デビル メイ クライ 5』調カスタムXB1Xのプレゼントキャンペーンが海外で告知―赤と黒がスタイリッシュ

  7. 『フォートナイト』二段階認証を設定で新エモート「ブギウギ」が入手可能に

  8. 完全新作『ポケットモンスター ソード/シールド』発表!スイッチ向けに2019年冬発売予定

  9. し、渋い…『SEKIRO』カッコいい刀掛け風カスタムXB1のプレゼントキャンペーンが海外で実施

  10. 『デビル メイ クライ 5』販売本数が200万本突破!発売から2週間足らずで【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top