戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『Chroma Squad』リリース日決定―「パワーレンジャー」との権利問題もクリア | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『Chroma Squad』リリース日決定―「パワーレンジャー」との権利問題もクリア

2013年にKickstarterキャンペーンで97,148ドルの開発資金獲得に成功していた、『Chroma Squad』のリリース日が2015年4月30日に決定しました。

PC Windows
戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『Chroma Squad』リリース日決定―「パワーレンジャー」との権利問題もクリア
  • 戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『Chroma Squad』リリース日決定―「パワーレンジャー」との権利問題もクリア
  • 戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『Chroma Squad』リリース日決定―「パワーレンジャー」との権利問題もクリア
  • 戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『Chroma Squad』リリース日決定―「パワーレンジャー」との権利問題もクリア
  • 戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『Chroma Squad』リリース日決定―「パワーレンジャー」との権利問題もクリア
  • 戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『Chroma Squad』リリース日決定―「パワーレンジャー」との権利問題もクリア
  • 戦隊ヒーロー番組制作ゲーム『Chroma Squad』リリース日決定―「パワーレンジャー」との権利問題もクリア

2013年にKickstarterキャンペーンで97,148ドルの開発資金獲得に成功していた、『Chroma Squad』のリリース日が2015年4月30日に決定しました。ブラジルのインディーデベロッパーBehold Studiosが手がける本作は、開発者が子供の頃に観ていた「パワーレンジャー」「超新星フラッシュマン」「電撃戦隊チェンジマン」などのスーパー戦隊シリーズに大きな影響を受けた、ターンベースタクティカルRPG/経営ゲームです。


プレイヤーは独自の戦隊ヒーロー番組を制作しようとするスタントマングループのマネージャーとなり、俳優の雇用や素晴らしいカメラの購入、特殊効果による爆発など、様々な管理を行います。そして、エピソードの撮影では戦闘シーンがターンベースのタクティカルRPGで展開します。


現時点での完成度は95%で最終的なバグ取りとゲームプレイ改善を残すのみ。対象プラットフォームはPC/Mac/Linux。Steamでのリリースも予定されています。公式サイトではSteamキー+DRMフリー版の予約が受け付け中です。


なお、昨年7月に報じられていた「パワーレンジャー」制作元Saban Brandsとの権利問題は円満解決しており、同社プロデューサーも『Chroma Squad』がスーパー戦隊シリーズへのオマージュだと理解したとの事です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』Steam早期アクセス9月スタート!PvPの追加などロードマップも公開

    ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』Steam早期アクセス9月スタート!PvPの追加などロードマップも公開

  2. 外骨格アクションRPG『The Surge 2』完成!新トレイラーも公開

    外骨格アクションRPG『The Surge 2』完成!新トレイラーも公開

  3. ローグライク宇宙船シム『Shortest Trip to Earth』正式リリース―武装クルーや猫と一緒の危険な宇宙旅行

    ローグライク宇宙船シム『Shortest Trip to Earth』正式リリース―武装クルーや猫と一緒の危険な宇宙旅行

  4. 週末セール情報ひとまとめ『Sekiro』『No Man's Sky』『SOULCALIBUR VI』『モンハンワールド』他

  5. 『Team Fortress 2』ルートボックスのバグで出現したアイテムの返金対応が開始

  6. Epic Gamesストアで『ハイパーライトドリフター』『ミュータント・イヤー・ゼロ』無料配信が開始、ストアの機能アップデートも

  7. 『No Man's Sky』大型アップデート『BEYOND』に多数の不具合報告、Steam版では修正パッチを試験配信

  8. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  9. ビール醸造所・酒場運営ストラテジー『Brewer』Steam配信開始―69種類ものビールを振る舞える

  10. 可愛いキャラが大冒険!ドット絵ACT『Piko Piko』Steam早期アクセス開始―日本語にも対応予定

アクセスランキングをもっと見る

page top