『Cities: Skylines』発売から24時間で25万本を販売、Paradoxの新記録を樹立 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Cities: Skylines』発売から24時間で25万本を販売、Paradoxの新記録を樹立

都市交通経営シム『Cities in Motion』で知られるColossal Orderが手がける都市開発シム『Cities: Skylines』。パブリッシャーのParadox Interactiveは、本作が発売から24時間で25万本を販売したと発表しました。

ニュース 発表
『Cities: Skylines』発売から24時間で25万本を販売、Paradoxの新記録を樹立
  • 『Cities: Skylines』発売から24時間で25万本を販売、Paradoxの新記録を樹立
  • 『Cities: Skylines』発売から24時間で25万本を販売、Paradoxの新記録を樹立

都市交通経営シム『Cities in Motion』で知られる、Colossal Orderが手がける都市開発シム『Cities: Skylines』。パブリッシャーのParadox Interactiveは、本作が発売から24時間で25万本を販売したと発表しました。

この販売記録は、Paradoxが今まで販売してきたゲームの記録を更新するもの。同社CEO Fredrik Wester氏は、コミュニティの情熱的なサポートに深い感謝を表し、これからも『Cities: Skylines』をサポートしていくと約束しています。


『Cities: Skylines』は、Metacriticにて平均89点という高評価を獲得。また、現時点でのSteam売上でトップに輝き、ゲームスタッツもピーク時50751人と『Team Fortress 2』、『Football Manager 2015』に次ぐ5番目に位置しています。

MODにも対応している本作。Steam Workshopでは、発売から数日しか経過していないにも関わらず、4000点近くのユーザー制作コンテンツが公開されており、コミュニティの盛り上がりにも注目が集まっています。
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

    『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

  2. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

    『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  3. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

    高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  4. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  5. 『アズールレーン クロスウェーブ』発売日が8月29日に決定―予約特典で「ネプテューヌ」参戦

  6. 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 『FFXIV』新拡張「漆黒のヴィランズ」7月2日発売決定!新ジョブ「ガンブレイカー」やヴィエラ族、ダンジョンなどが追加

  9. 『CoD:BO4』ゾンビモード"カオスの物語"最終章「Ancient Evil」トレイラー!ギリシャの地下都市で…

  10. 『デビル メイ クライ 5』無料アップデート「ブラッディパレス」国内で4月1日配信―激闘の様子も

アクセスランキングをもっと見る

1
page top