新ルール適応の『World of Tanks』世界大会が4月下旬よりワルシャワにて開催―T-34など本物の戦車も展示 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新ルール適応の『World of Tanks』世界大会が4月下旬よりワルシャワにて開催―T-34など本物の戦車も展示

Wargaming.netは、オンライン戦車バトル『World of Tanks』の世界一を決める大会「WARGAMING.NET LEAGUE THE GRAND FINALS 2015」を開催すると発表しました。

ニュース 発表
新ルール適応の『World of Tanks』世界大会が4月下旬よりワルシャワにて開催―T-34など本物の戦車も展示
  • 新ルール適応の『World of Tanks』世界大会が4月下旬よりワルシャワにて開催―T-34など本物の戦車も展示
  • 新ルール適応の『World of Tanks』世界大会が4月下旬よりワルシャワにて開催―T-34など本物の戦車も展示
  • 新ルール適応の『World of Tanks』世界大会が4月下旬よりワルシャワにて開催―T-34など本物の戦車も展示
  • 新ルール適応の『World of Tanks』世界大会が4月下旬よりワルシャワにて開催―T-34など本物の戦車も展示


Wargaming.netは、オンライン戦車バトル『World of Tanks』の世界一を決める大会「WARGAMING.NET LEAGUE THE GRAND FINALS 2015」を開催すると発表しました。

開催地はポーランドの首都ワルシャワで、4月25日から4月26日の2日間実施。アジアやアメリカ、ヨーロッパ、ロシアの地域からWargaming.net League のシーズンを勝ち抜いてきた12チームが激突します。大会優勝賞金総額は30万ドルで、e-Sportsのために一新されたルール「攻撃/防衛戦モード」が導入。また、恒例となる本物の中戦車“T-34/85”と中戦車“M4A1シャーマン”が展示される予定です。


昨年11月に公開されたeSportsのルール変更を伝える9.4アップデートプレビュー

また、大会会場ではスポンサーであるIntel、Razer、Paysafecardのプレゼントが当たる、来場者参加可能な戦車知識を競う『World of Tanks』クイズや抽選会が実施されます。


M4A1シャーマン


T-34/85
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

    『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

  2. 『返校』といまだ販売停止中の『還願』がハーバード大学の図書館に所蔵ー開発元は現在もゲームを開発中

    『返校』といまだ販売停止中の『還願』がハーバード大学の図書館に所蔵ー開発元は現在もゲームを開発中

  3. ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表

    ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. MMO『黒い砂漠』PS4/Xbox One版のクロスプレイが可能に―3月4日から新たな冒険が始まる

  6. クライム協力FPS『PAYDAY 2』金庫とドリルの課金要素の撤廃を発表―マーケットでの売買も不可能に

  7. 「どうぶつの森」公式Twitterの案内人が「たぬきち」に変更!「しずえさんに代わって、こちらで情報発信させてもらうだも」

  8. 『星のカービィ』『スマブラ』等を生んだ「ハル研究所」が設立40周年!記念イラストや特設ページでその節目をお祝い

  9. 相次ぐ新型コロナ影響はゲーム業界にも―SIE・Facebook、GDCへの出展をキャンセルへ【UPDATE】

  10. ゾンビ×パルクールACT新作『Dying Light 2』の発売が延期―「ビジョンの実現にさらなる開発時間が必要」

アクセスランキングをもっと見る

page top