G-GEARのGeForce TITAN X搭載のハイエンドゲーミングPCが「G-GEAR neo」で3月31日より販売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

G-GEARのGeForce TITAN X搭載のハイエンドゲーミングPCが「G-GEAR neo」で3月31日より販売

Project Whiteは、同社のゲーミングPCブランドであるG-GEARより、GeForce TITAN Xを搭載したモデル「G-GEAR neo GX7J-Z63/ZE」を3月31日より販売開始すると発表しました。

PC Windows
G-GEARのGeForce TITAN X搭載のハイエンドゲーミングPCが「G-GEAR neo」で3月31日より販売
  • G-GEARのGeForce TITAN X搭載のハイエンドゲーミングPCが「G-GEAR neo」で3月31日より販売

Project Whiteは、同社のゲーミングPCブランドであるG-GEARより、GeForce TITAN Xを搭載したモデル「G-GEAR neo GX7J-Z63/ZE」を3月31日より販売開始すると発表しました。

本製品はG-GEARブランドの中でもハイエンドの製品にのみ与えられる「G-GEAR neo」シリーズのモデルのうちの1製品として販売されるもの。CPUにIntel Core i7-4790、メモリにDDR3-1600を8GB、グラフィックカードにGeForce TITAN Xを搭載しています。本モデルはBTOに対応しており、SSDやより高性能なCPUクーラーなどにパーツを変更し、納得の行くスペックで注文が可能です。

ケースにCooler Master CM 690 IIIを、電源にはCWT社の80PLUS BRONZEに適合した700Wの製品を採用。また、高温負荷試験(バーンイン)が全数実施されるSanMaxのメモリで、安定動作を実現しています。

「G-GEAR neo GX7J-Z63/ZE」は、基本構成で264,800円(税抜)で販売予定、販売店舗についてはこちらでご確認ください。

    ■GX7J-Z63/ZE製品仕様
    CPU: Intel Core i7-4790
    メモリ: DDR3-1600 8GB
    チップセット: Intel Z97 Express(ASUS製)
    HDD: 2TB
    光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
    グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX TITAN X 12GB
    電源: 700W(定格650W) 80PLUS BRONZE
    ケース: G-GEAR neo ミドルタワーケース(CM 690 III)
    OS: Windows 8.1またはWindows 7 Home Premium(64bit)
《kuma》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 16 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』トールビョーンのアビリティが一部変更に―その他ヒーローの調整も予定

    『オーバーウォッチ』トールビョーンのアビリティが一部変更に―その他ヒーローの調整も予定

  2. 現代戦FPS新作『World War 3』の早期アクセス開始日が決定!価格も明らかに

    現代戦FPS新作『World War 3』の早期アクセス開始日が決定!価格も明らかに

  3. 最恐ホラー『Amnesia: The Dark Descent』に「ハードモード」が近日登場!

    最恐ホラー『Amnesia: The Dark Descent』に「ハードモード」が近日登場!

  4. DMM版『Identity V』プレイレポ!PCで遊ぶ『第五人格』はどう変化した?【TGS2018】

  5. FPS+RTSの戦略的アクションシューター『Eximius: Seize the Frontline』が近日登場!

  6. 『PUBG』テストサーバーにリージョンロックを導入―ランクシステムも実装

  7. PC版『デビル メイ クライ 5』Steamにて予約販売開始!動作環境の情報を公開

  8. 『Dead by Daylight』待望の日本テーマDLC「断絶した血脈」配信開始―1週間無料体験と50%オフセールも同時開催

  9. ローグライクなホームレスサバイバル『CHANGE』早期アクセス開始! あなたならどうする?

  10. DMM GAMESから『キングダムカム・デリバランス』日本語版が発表!『DEATHGARDEN』などと共にTGS 2018に出展

アクセスランキングをもっと見る

page top