Game*Sparkリサーチ『白熱するボス戦といえば』結果発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Game*Sparkリサーチ『白熱するボス戦といえば』結果発表

毎週恒例の読者参加アンケートコーナー「Game*Sparkリサーチ」。今回は『白熱するボス戦といえば』というお題で皆様から集まった回答をご報告します。

連載・特集 Game*Sparkリサーチ
Game*Sparkリサーチ『白熱するボス戦といえば』結果発表
  • Game*Sparkリサーチ『白熱するボス戦といえば』結果発表

毎週恒例の読者参加アンケートコーナー「Game*Sparkリサーチ」。今回は『白熱するボス戦といえば』というお題で皆様から集まった回答をご報告。

回答では様々なボス戦が挙げられていますが、中でも『METAL GEAR SOLID 3: SNAKE EATER』の「ザ・ボス戦」、『METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS』の「リキッド・オセロット戦」、『DARK SOULS』の「オーンスタイン&スモウ戦」「アルトリウス戦」、『モンスターハンターG』の「リオレウス戦」、『ワンダと巨像』の「全ボス戦」、『Portal 2』の「ウィートリー戦」、『Gears of War』の「ラーム将軍戦」、『大神』の「常闇ノ皇戦」が多くの共感を得ています。

これらのボス戦は巨大な敵や強大な力の敵に立ち向かったり、演出が見事であるといった共通点がありますね。ボスに辿り着くまでの経緯を含めると倒した時の喜びや感動もひとしおでしょう。今回の回答を見て各ゲームのボス戦に興味を持った方は、人のプレイ動画で済ませず実際に自分でプレイする事をオススメします。

それでは最後に、読者の皆様から寄せられたコメントを一部ご紹介。前述したボス戦の他にも様々なボス戦が挙げられています。

* * * * * * * * *

    コメントNo.2: スパくんのお友達 さん
    白熱というか、やってて複雑な気持ちになるのはザ・ボス戦。普通ボスは「うぉおおお!!!」っていうテンションなのにあれは複雑だったな

    コメントNo.4: スパくんのお友達 さん
    ラーム将軍

    コメントNo.5: なめこ付き さん
    「大神」の"常闇の皇"戦。

    コメントNo.6: スパくんのお友達 さん
    坂口RPGの最初のボスは何も考えずに戦うと苦戦するけれどルールを理解すると簡単、という神懸ったバランスだった

    コメントNo.9: スパくんのお友達 さん
    Devil May Cry3のアーカム戦

    戦い前のやりとり、途中のバージル参戦から
    決着までの全てが最高に熱い。

    コメントNo.11: スパくんのお友達 さん
    ドラゴンズドグマの「決戦」クエストのドラゴン戦は、一連の演出が見事としか言い様がない。

    拡張的続編のダークアリズンのダイモン戦は、主題歌をBGMにして戦う悲壮感が漂う展開もよかった。初見の場合は、仲間が倒れてしまい、ボスと一対一の消耗戦になったプレイヤーも多いはず。

    コメントNo.13: スパくんのお友達 さん
    フロムソフトウェアのソウルシリーズはどのボスも緊張感がありますねー。

    コメントNo.15: スパくんのお友達 さん
    ボスかどうか微妙だけどモンスターハンターGで初めてリオレウスが倒せた時は興奮しました。…もう10年も経つんだなあ。

    コメントNo.16: スパくんのお友達 さん
    エースコンバットシリーズでの敵エース部隊とのドッグファイト

    コメントNo.21: おっ さん
    インパクトは『ワンダと巨像』
    16体ものボス戦オンパレードに、主人公の何十倍も大きな巨像によじ登って、ただ刺すという斬新な戦い方と、戦況に合わせて変わるオーケストラのBGMに衝撃を受けた。しかも、巨像を倒した後に感じるものは、達成感でも疲労感でもなく、切ない感情。
    どの巨像もいちいち印象に残る。

    コメントNo.22: スパくんのお友達 さん
    オーンスタイン&スモウ

    コメントNo.25: スパくんのお友達 さん
    ハンサムジャック戦かな

    チュートリアルからいきなり「黒幕は僕です」って感じで出てきて
    挙げ句の果てにはパッケージにドヤ顔をでかでかと出すようなやりたい放題のラスボスとの一騎打ち

    ぶちのめしたった感がたまらんかったわ

    コメントNo.28: スパくんのお友達 さん
    ダークソウル1のラスボスは白熱するけど
    曲のせいか切ない気持ちになる

    コメントNo.29: スパくんのお友達 さん
    Don't Starveでやっとの思いで越冬したと思ったら何かめっちゃでかいやつに拠点破壊されまくってたとき
    武器装備が貧弱でどうしようもなくて、「まじかよー」っていいながらポカーンとしてた
    おまけに野犬に襲われて、丸裸で復活して凍え死んだ
    次のワールドでは対策してやったんですがね

    コメントNo.30: スパくんのお友達 さん
    ゴッドオブウォー
    怒りにまかせて殴る斬る千切る
    このゲームのボス戦のフィニッシュにかけてのトドメのQTEは理不尽さを感じ無く痛快。

    コメントNo.31: スパくんのお友達 さん
    ワイルドアームズ2のロードブレイザー戦。必殺技のアークインパルスを発動する度に以前訪れた街の人々が出てきてセリフを言っていく演出は最高に燃えた。

    コメントNo.32: スパくんのお友達 さん
    サイヴァリアシリーズのラスボスGluon
    BGMも弾幕も特徴的でシューティングゲームなのにボスとずっと戯れていたいって気持ちにさせてくれる不思議なヤツ

    コメントNo.34: スパくんのお友達 さん
    マッドワールドのバロン
    ゲームであそこまで動いたのは初めてだった
    リモコンを全力で振ったのは後にも先にもあれだけだった

    コメントNo.38: スパくんのお友達 さん
    初代バイオハザードのタイラント
    当時現実の銃火器で超人的なモンスターと戦うという
    発想がなかったから手に汗握って戦ってた
    ロケランで吹っ飛ばす発想も凄い斬新で衝撃的だったわ

    コメントNo.42: スパくんのお友達 さん
    バイナリー・ドメインのスパイダー戦。やはり部位破壊要素のある巨大ボスは「こいつをスクラップにしてやるぜ!」って気分になっていい(そして特にこいつは脚が減っても案外頑張るのが楽しい)。変に貶す人が多い作品だけど、このボスに限らず結構な秀作TPSだと思うのですよ。

    古いところだとメタルブラックのボス全般。フルチャージから解放したビーム砲をぶつけ合って生じたエネルギー場が、エネルギー出力の甘かった側に向けて飛んでいくという、もうコンセプトだけでもおなかいっぱいなレベル。

    コメントNo.44: スパくんのお友達 さん
    Portal2のWheatley戦
    GLaDOSとの共闘感が最高だった

    コメントNo.46: スパくんのお友達 さん
    MGS4のラスボス戦は過去作のテーマ曲をバックに殴り合うという完全ファン向けの演出だけど激アツだった。
    ラストは装備を捨てて素手での一撃という演出はアンチャーテッドの第1作目でもあり、あれもスカッとして非常に白熱した。

    コメントNo.47: スパくんのお友達 さん
    ダークソウルオンスモ・・・いや、アルトリウスかな
    かっこよさと強さと悲しみが兼ね合わさってまさにダークファンタジーの塊みたいなボス

    コメントNo.48: スパくんのお友達 さん
    ぼくのなつやすみ2の虫相撲アメリカザリガニ戦
    それまでの1対1とは違って、コクワガタからカブトムシまで手持ちの虫をすべて投入してザリガニのスタミナを削っていくところに燃えた

    コメントNo.50: スパくんのお友達 さん
    これはベヨネッタ2のボス戦全般だけど中でもルーメンの賢者戦。こんなにアドレナリンがドバドバ出たのは初めてだった。

    コメントNo.51: スパくんのお友達 さん
    メタルギアライジングのサムエル戦

    因縁のライバルと夕日の荒野で一騎打ち!というベタだけど盛り上がる展開。サムの連続攻撃をシノギで上手く防げると燃える!

    対峙する雷電とサムが格好良いし、プレイしても面白い最高に熱いボス戦だった

    コメントNo.53: スパくんのお友達 さん
    これは間違いなくゴッドオブウォー3のポセイドン戦ですわ
    ゲーム開始10分で怒涛の展開
    自分より何十倍も巨大なポセイドンを真っ向からの力勝負で凌駕するクレイトス
    闘いの気分を最高に盛り上げてくれる力強いオーケストラ
    白熱しない訳がない

    コメントNo.55: スパくんのお友達 さん
    KF3のシース戦
    もう10年以上前になるからうろ覚えだけどラスボスだと思っていた父は既に死んでいて、シースに操られていただけだった
    父を打ち倒し、シース戦に挑む時
    敢えて父の持っていたダークスレイヤーで戦いました
    リメイク頼むぜフロムさん

    コメントNo.58: スパくんのお友達 さん
    MGSでボスだったREXに搭乗してのRAY戦
    乗って操作出来た時点で興奮してたのに、すぐさまRAY戦で最高に興奮した

    あとリキオセとの格闘だなぁ、名前・体力表示・BGM、どの演出も最高だったCQC戦闘に入ってからは体力回復利用して無駄に長く戦ってた

    コメントNo.60: スパくんのお友達 さん
    俺もマッドワールドのブラック・バロン戦は記憶に残ってるな。まさに肉弾戦って感じの演出と曲も最高にかっこ良かった。

    コメントNo.62: スパくんのお友達 さん
    竜狩りオーンスタイン&処刑人スモウ
    道中の難易度もさることながらやっとの思いで辿り着いたら、ボス二人で絶望。
    ても、音楽も演出も最高。大神とワンダが次点かな。

    コメントNo.63: スパくんのお友達 さん
    ダークソウルのオーンスタイン&スモウやDLCボス全般はかなり熱かったなぁ。他はエースコンバットZEROのエース戦とか

    最近だとブラッドボーンのガスコイン戦は燃えた

    コメントNo.64: スパくんのお友達 さん
    スカイウォードソードのダ・イルオーマ戦
    戦闘自体は割とシンプルだがBGMと敵のデザイン、後半になると使えるようになるあるギミックが雰囲気をうまく盛り上げていた。

    コメントNo.65: スパくんのお友達 さん
    スーパーストII Xで豪鬼初乱入時のパニックと倒せた時の興奮は今でも覚えてる。
    リュウ使ってたけど、こいつと戦うためにここまで来たんだと思えたボスだったな。

    コメントNo.66: スパくんのお友達 さん
    デモンズソウルの塔の騎士

    あれを見た瞬間に速攻で要石の欠片を使って逃げたのは俺だけじゃないはず
    実際にはそれほど強いわけではないけど、見た目で敵前逃亡させるようなボスっていうのは初めてで衝撃だった

    コメントNo.67: スパくんのお友達 さん
    FreespaceのLucifer戦。母艦Galateaは鎧袖一触とばかりに粉砕、単艦でVasuda Primeを焼き払い、シールドは上がっている限り如何なる攻撃も通さない。あの「もう後が無い」感は、未だに超える経験が無い。

    コメントNo.68: スパくんのお友達 さん
    サガフロンティアT260G編ののジェノサイドハート戦かなぁ
    メカメカしいのに燃えるBGMと「NO FUTURE」は忘れられない

    コメントNo.71: スパくんのお友達 さん
    ポケモンORASのミツル戦が良かった
    ミツルと同じタイミングで捕まえたラルトスをずっと使ってたから最後の一匹がサーナイトvsエルレイドになって興奮したわ

    コメントNo.72: スパくんのお友達 さん
    GOW3のポセイドン戦
    開始早々から怒涛の展開であれほど興奮したものはない
    QTEも色んな意味で完璧だ

    コメントNo.76: スパくんのお友達 さん
    バテンカイトスのマルペルシュロ初戦
    神がかった戦闘曲「九天の覇王」が流れる強ボスであるだけでなく
    某仮面キャラの激レア写真が撮れる唯一の場所でもあるので
    そっちの意味でも白熱する

    コメントNo.78: スパくんのお友達 さん
    MOTHER2のギーグ戦かな。

    初めて遊んだRPGで、あのボス戦は衝撃だった。
    最後の最後に「自分」に向けてポーラが祈ってくれた時に
    号泣しながら、本当に必死に祈った覚えある

    コメントNo.79: スパくんのお友達 さん
    モンスターハンター2ndGの
    ティガレックス2匹戦「異常震域」

    もう何百回やっても勝てなくて、悔しくて悔しくて
    帰省中から帰る新幹線の中(約6時間)やっても勝てなくて
    自分の降りるべき駅を1つ過ぎたとこでやっとミッションクリア!!!!

    人目を憚らず立ち上がってガッツポーズしながら、爽やかな気持ちで電車を降りたわw
    ちなみに充電の残量ももう0に近くて丸ボタン連打しまくった。

    コメントNo.82: 腴 さん
    アーマードコア1作目のラスボス、ナインボールでしょうか。
    最初のうちはたどり着くだけでも大変なのに、
    対峙した時の絶望感と言ったらないです

    コメントNo.85: スパくんのお友達 さん
    最近ならアサシンクリード3のヘイザム戦かなぁ。
    ゲーム前半ヘイザムを操作出来るから、妙に愛着が湧いて倒しずらい...

    コメントNo.86: crowbar さん
    一つだけ挙げるなら「クーデルカ」のセーブポイントを守るボス、神の使い
    白熱、というか倒すのにすごい時間がかかった。仲間は二人とも割りと早くに戦闘不能になって、クーデルカだけで戦った。ダメージがそのまま回復になる武器を装備してたんで、回復の問題はなかったんだけどあの戦闘だけで一時間くらいかかったように思う。

    コメントNo.87: グレート雷門 さん
    大昔のだけどSFCの「ザ・グレイトバトル4」のボス戦。
    ロアが「ロボー!!」って呼ぶと現れるコンパチカイザーに乗って戦うとこが
    熱くなったな~。また、テーマソングがえらくカッコ良いんで燃えるんだよね。

    コメントNo.88: スパくんのお友達 さん
    斑鳩のラスト「石のような物体」戦。
    攻撃を一切捨て、相手の攻撃を限界以上に吸収し続けた末に放った「力の解放」が相手を破壊するのを確認することなく、自機が限界を超えて爆散。直後に相手が爆散する演出が熱い。本編をプレイしているだけではわかりにくいストーリーのテキストを読んでいるとなお胸熱。

    コメントNo.90: 七誌 さん
    興奮という意味ではダークソウルのオンスモだし、強さではマヌスとか2のDLCの方が上だろうけど、攻防の駆け引きの奥深さがあった上での白熱した戦いという意味での良ボスは、アルトリウスだな。
    デザインから、キラアンやシフとの逸話から、全てすばらしい

    コメントNo.92: HAL-1978 さん
    斑鳩なら石のような物体もそうだが
    その直前の5ボスのタゲリ最終形態の開放合戦も
    「観てるぶんには」キレイ

    腕前が伴わないから自力で突破できてないのが寂しい。

    シューティングつながりではガンフロンティアのラスボス戦を推す。
    自機はリボルバーがモチーフの飛行機で
    ラスボスは巨大な銃を組み合わせた機体なんだが
    荒野の決闘じみたラストバトルを繰り広げるんだ。
    到達時点で耐久力は3、残弾が6になる。相手の耐久は1。
    金色のシールドが点滅してる間は攻撃をすべて弾かれるが
    向こうが「抜く」タイミングでシールドが停まり
    その隙間から狙い撃つ。

※すべてのコメントを見る。

なお読者の皆さまからも「Game*Sparkリサーチ/大喜利」の楽しいお題を募集しております。面白いお題を思いついた方はぜひお問い合わせフォームよりスタッフにお知らせください!
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top