Oculus対応ゲーミングチェア「MMOne」が危険… 360度回転する | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Oculus対応ゲーミングチェア「MMOne」が危険… 360度回転する

ウクライナのMM-Companyなるチームが発表した、360度回転するゲーミングチェア「MMOne」が注目を集めています。

ゲーム機 ハードウェア
Oculus対応ゲーミングチェア「MMOne」が危険… 360度回転する
  • Oculus対応ゲーミングチェア「MMOne」が危険… 360度回転する
ウクライナのMM-Companyなるチームが発表した、360度回転するゲーミングチェア「MMOne」が注目を集めています。

開発側から「世界初の、インタラクティブなVRアトラクション」と銘打たれたこのチェアは、ゲームプレイの状況に応じて回転し、プレイヤーにリアルな体験を与えるためのもので、Oculus Rift DK1/DK2に加え、ゲームパッドやジョイスティックによるゲームプレイにもサポート。

対象年齢は12歳以上で、身長は110cm~200cm、体重は約120キログラムまで幅広い体格に対応する予定で、子供でも楽しめる点は嬉しいところです。

とりわけ、レースゲームやフライトシミュレーターにおけるゲームプレイが楽しめそうな、現在開発中のMMOne。実際に使用すれば1時間と経たずに酔いそうな気もしますが、状況に応じてぐるぐると回転しながらプレイするゲームは、多くのゲーマーにとって魅力的な体験となりそうです。


記事提供元: インサイド
《インサイド》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

    ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

  2. PS次世代機は「ゲーマーにとって魅力的な価格」に―担当記者の質問にサーニー氏が回答

    PS次世代機は「ゲーマーにとって魅力的な価格」に―担当記者の質問にサーニー氏が回答

  3. 2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

    2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

  4. 「Oculus Quest」PC接続“Oculus Link”はSteamVRゲームにも対応―海外報道

  5. 「Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2」11月5日より国内発売決定

  6. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  7. 可変フレームで快適に!度付レンズも使える「ゲーミングメガネ」登場

  8. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  9. Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

  10. BenQスクリーンバー「e-Reading Lampモニター掛け式ライト」はゲームプレイにどれほど役立つ?『バイオ7』など3タイトルで検証!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top